FC2ブログ

出前報告:江巖寺

こんにちは!符織亭陽亜乃です!

今日は風が強かったですね。ブログ書いてる間に日付変わってました、昨日です
かれこれ20年仙台に住んでいますが、こんなに風が強かったのは初めてです。
自転車に乗りながら信号待ちをしていたら突風が襲ってきて、思わずよろけて自転車から降りると、後ろで子供が爆笑していました。あれはきっと強い風を楽しんでたんだ・・・私ではない・・・
この風が春一番で、これから暖かくなれば、今日かいた恥も少しは報われる気がします・・・

それでは、出前報告に移ります!

○日時
 2月3日 12:00〜12:30
○場所
 江巖寺
○演者・演目
 符織亭陽亜乃 「熊の皮」
 葉楼ぷろ 「ろくろ首」

江巖寺 陽亜乃


今回の会場は、私が今まで行った出前の中で一番広くてかなり緊張しました。
最近出前でよくかけているネタだったので大丈夫だろうと思っていたのですが、あまり心を落ち着かせることができないまま高座に上がってしまったので、どこか浮ついた落語になってしまいました。
でも次に生かせそうなポイントがいくつか見つかったので、あとは精進するのみです!

江巖寺 ぷろさん

ぷろさんとの出前は今回が初めてでした!というか4回目にしてメロスさんのいない出前が初めてでした
ぷろさんのおっとりした口調の落語がすごく好きなので楽しみにしていました!
枕では節分ネタでお客さんを巻き込みながら笑いを取っていて、3年生の貫禄を見せつけられました。
今回がネタ下ろしだったようですが、それを感じさせないくらい落ち着いていて、とても面白かったです!
たくさん学ばさせていただきました。終始語彙が乏しくてすみません


落語が終わったあとは、とても立派なお部屋で、お客さんも召し上がっていたおしるこをいただきました。
つぶあんのおしるこは初めて食べたのですが、とても美味しかったです!
写真を撮り忘れたことを後悔しています・・・気づいた時には口の中はすでにお餅で満たされていた

会場の方もお客さんもとても温かくて、いい経験をさせていただきました。
中には声をかけてくださったお客さんもいて、とても嬉しかったです。
またこのような機会がありましたら、ぜひよろしくお願いします!
その時までにもっと成長して、面白い落語ができるようになりたいと思います!

文字の量が多くてすみません・・・
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!
それでは、失礼します!
スポンサーサイト

出前報告:随録亭「寄席付きディナー」にて

すらまっぱぎぃ~~  お久しぶりです。みんなの近所のおばちゃんこと、菩華亭乙惚けです♡


それにしても本当にお久しぶりですねぇ。個人のブログは実に1年以上ぶりです。時が経つのはお早いですなぁ~ 1年で「みんなのアイドル」から「近所のおばちゃん」にまで落ちましたわ。「いつ『みんなのアイドル』だったんですか?」っていう質問は受け付けません。はい。


でも大学生の1年って本当に短い。落語できるものあと1年ですよ。うわあぁ、エモい。感傷的ぃぃぃ。
落研入って良かったなぁと思うのは、落語そのものの面白さに気づけたことはもちろんありますが、それ以上に良かったのは落語を通していろんな方とお会いできたことです。地元が仙台じゃないもんで、トンペーも意外に県外出身が多いですし、なかなかディープな東北話を聞く機会は少ないんですが、出前先でお会いする皆さんのおかげで、地元の風習や被災のお話、最近の個人的な趣味、時にはご近所事情まで、いろんなお話を伺うことができました。噺をしに行っているのに話を聞くことが良かったなんて矛盾している気もするんですが笑
私めとお話してくださった皆さん、ありがとうございます。あと何回出前に行けるかもわからんですが、一期一会を大切にしたいと思う今日この頃です。これから出会う皆さん、たくさんお話ししましょうね!


なああああんかしんみりしてしまったあああああ


いかんいかん。最近人間と会話する機会が減ってるもんで雑談の方法わからんんんん
6セメ終わったんですけど私の春休みは3月の終わりまでないんじゃあああああああ!!!!! ふううううううう↑↑↑↑↑
みっちり予定が埋まってるもんで…っていうとリア充みたいでしょ?フフフ
最近はなかなか落研とも関われてないんですけど、今唯一落語と関わっているのが月1で開催している「八幡こども落語会」。仙台の八幡っていう地区で小学生や中学生にそんな身分でもないくせに落語を教えているんですけど、いや、若い。エネルギーがすごい。わかりやすく例えると、私の持つエネルギーが第2励起状態と第1励起状態の遷移エネルギーだとしたら、小学生は基底状態まで行っちゃってますわ。まぶしいいいいいい!!!


そう、小学生の頃って何にでもわくわくしてましたよね。生徒ちゃんたちが落語を楽しんでるの見ていつも思うんですが。
私もね、小学生の時は「給食」が楽しみだったり、「転校」生が来るとどきどきしたり、あと放課後の「校庭」ね! 遊んだなぁ~
これが大人になるとどうですか。「求職」めっちゃだるいし(ぷろたんファイト♡)、職の「転向」めっちゃ怖いし、放課後の「工程」ね!日本怖ぇ~
忘れてしまった輝きを思い出させてくれる小学生たち。まさに「光子」ですね。ははっ、講師の立場が逆転だ。矛盾再来。
(「八幡こども落語会」に興味のある方はご連絡ください~)


脱線だけはご健在。出前報告いっきまーす。
めっちゃ前のやつです!昨年のん!盛大なごめんなさい。


<とき> 平成30年11月11日(日)
<ところ>ホテルモントレ 随縁亭
<演者・演目>
一、山椒家蕗煮 堪忍袋
一、菩華亭乙惚け 青菜


高級な料亭の一角にある、能とかをやる場所で落語を行いました。装置がどえらい豪華で、萎縮萎縮。きっれーな舞台で落語をさせていただきました。綺麗なところに来るといつも「私なんかが…」って思っちゃいます。練習不足ですね。
また女将さんがほんまに優しい方で、たくさん気を使っていただきましたし、落研よりもお話面白いし、魅力的でした。もっとお話ししたかったです。

随縁亭・蕗煮
今回は上方女子2人だけでの落語でした!蕗煮ちゃんとの出前は実は初めてでしたのよ。もうね、蕗煮ちゃんの堪忍袋が私、もーーー大好物でして、めっちゃ笑わせてもらいました。ほんまに好き。出前で蕗煮ちゃんに会う皆さんぜひ演ってもらってください。爆笑必至。上方の後輩でどうしても意識しちゃうんですが笑、堪忍袋見たらもう先輩お手上げです(/・ω・)/ そのくらい大好き

随縁亭・乙惚け
時間の関係でマクラめっちゃ長くなってしまった笑 両親の話をしたんですが、笑う人、うなずく人、ポカンとする人さまざまで、家庭って違うもんなんですね(^^)

随縁亭・ごはん
落語の後は豪勢な夕食をごちそうになりました!おいしすぎちゃった。私も蕗煮ちゃんも炊き込みご飯をお替りしちゃいました!! おいしいご飯は世界を救いますね。個人的にまた行っちゃおうかしら。


女将さんを始め随縁亭の皆様、そして足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。そして報告が遅くなってしまいすみませんでした。またご縁がありましたら是非よろしくお願いします!


長すぎちゃった笑 成長が見えないオトボケでございます。周期でいけばこれがブログラスト…?どうなんでしょ。
もし次があればちぃーーーーーっとくらいは成長しておいてほしいもんですわね。他人事。


厳しい寒さがまだまだ続きますね。皆様お身体に気を付けてお過ごしください。
以上、乙惚けでした!ではでは~~

出前報告:石巻うめばたけ

新年あけましておめでとうございます!(遅い)
どうもメロスです!

陽亜乃にバラされてしまいました!私の学部は今暇です!!たまには爆速でブログ書いてやらあ!!!!


出前報告です!!

<日時>
2018年1月22日(日)
<場所>
石巻市 まちの寄り合い所 うめばたけ
<演者・演目>
走励家メロス 「茶の湯」
符織亭陽亜乃 「熊の皮」
太楼手羽先 「持参金」



今回は、1時間半ほど電車に揺られ、はるばる石巻まで出前に行かせていただきました!!

うめばたけ金華山さん


我々の落語の前は、結成ホヤホヤだという漫才コンビ、「金華山」さんによる漫才でした!
しばし、これから落語をするということも忘れ、純粋に楽しませていただきました笑


うめばたけメロス
うめばたけピアノ
うめばたけ手羽先さん

漫才で会場を温めて頂いたのち、落語をやらせていただきました!
なんと今回は大トリの手羽先さんが遅れてやって来るというアクシデントもあり笑、一時はどうなることやらと思いましたが、その後は何事もなく無事会を終えることが出来ました!

来年以降も是非出前落語をやっていただきたいとのことも言っていただきました。その際は是非また宜しくお願い致します!!
うめばたけの皆様方、本当にありがとうございました!!!



新年となりましたが、早速続々と出前依頼頂いております!
「仙都に笑いを」届けるべく今年も頑張らせていただきます!!よろしくお願いします!



よっしゃ!その日のうちに書けた!!その調子だ!走れ!メロス!!

出前報告:名取典礼会館

皆さんこんにちは!そしてあけましておめでとうございます!符織亭陽亜乃です!

昨日の飲み会で友人の約15年越しの純愛エピソードを聞いて心が洗われていました。
途中から真剣な恋愛相談になったので、他の友人がアドバイスをする中、私はただただ黙って微笑むことしかできませんでした。あなや。

今回の出前報告がこんなに早いのは、別に年末の先輩方の出前報告を見たからではありません。カオスそのものでした。勘違いしないでください。褒め言葉です。

なぜかと言いますと、純粋に暇だからです。更新早ければブログのクオリティが高くなくても許されそうだからという説もある。

私の学部は12月までで今年度のテストがほぼ全て終了したために、1月からは出席点のために週三回学校に行って、たまにレポートを書くだけの激ゆるカリキュラムになっています。「このカリキュラム最高だな!」と最初は暇を謳歌していましたが、今は暇すぎて辛いです。この言葉、一ヶ月前の私が聞いたら怒り狂うだろうな
友達が、14時から17時までに行くとチャーシューをサービスしてくれる油そばのお店を紹介してくれたので、とりあえずそこに行くことが今の目標です。

さて、ちょっと悲しくなってきたので、出前報告に移ります!

○日時
 1月20日 13:00〜14:00
○場所
 名取典礼会館
○演者・演目
 香須亭走 「二番煎じ」
 符織亭陽亜乃 「熊の皮」
 走励家メロス 「茶の湯」

典礼会館 走

走ちゃんとは今年度の春から落語を始めた者同士ですが、早くも貫禄が出てきているなぁと思いました。所作も一つ一つ落ち着いていて、私よりもいろんな場所で落語を披露して経験を積んでいる成果が出ていました。特に熱々のしし肉を頬張るところが上手で見入ってしまいました!亥年の初笑いにふさわしい演目でした!

典礼会館 陽亜乃

私は学祭以来やっていなかった熊の皮をかけさせていただきました。表情や間のとりかたを自分なりに少し変えてみたのですが、学祭の時よりも受けがよかった気がしたのでよかったです。久しぶりの落語だったので、声がちゃんと出るようになるまで時間がかかってしまったり、途中言い間違いをしてしまって流れが悪くなってしまったことが今回の大きな反省点です。もっと突き詰めて自分のものにできたらいいなと思いました。

典礼会館 メロス

祭壇の前で落語をしている状況、「ご導師様控え室」と書かれた楽屋に案内されたことを早速枕に取り入れて笑いをとっていてさすがだなと思いました。枕からお客さんを引き込むことができるのがメロスさんの魅力の一つだと思います。茶の湯はもう3,4回見ているのですが、毎回少しずつ間の取り方を絶妙に変えていて、いつ見ても面白くて、すごいなぁと思いました。

落語が終わった後は、映画鑑賞券をかけた王様じゃんけんコーナーで王様役をさせていただいたり、お菓子の詰め放題に参加させていただきました!詰め放題の極意を学び、これでもかというほど詰めさせていただきました。家帰って確認したらバウムクーヘンが6個も入っていた。詰め放題バウムクーヘン部門ではMVPだと思います。

美味しいお弁当もいただいて、会場の方も優しくて、とてもいい一日になりました!本当にありがとうございました!
また機会がありましたらぜひよろしくお願いします。

個人的には走ちゃん、メロスさんから落語について語ってもらえたり、自分の落語の課題を発見できたりして、実り多い一日となりました!明日にも出前が控えているので、まずはそこで今日よりも面白い落語ができたらいいなと思っています。

拙い文章となってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました!
そういえば、締め切り二日後のレポートが全然進んでいないことを思い出したのでしばらくは暇にならなさそうです。嬉しいなー(真顔)
それでは失礼します!

出前報告:蕎麦処 登喜和 蕎麦会にて

乙「誰も望んでいない幻の企画がたった今復活!!お久しぶりです。菩華亭乙惚けです。そして、」

ぽ「その右腕的存在の人です。」

乙「いつから僕になっとったん」

ぽ「この世に生を受けてからずっとよ」

乙「あほか そんなに私怖くないですよー(*´∀`*) とりあえず自己紹介せんかい」

ぽ「では 2006年FIFAワールドカップ日本代表監督、です」

乙「??? 今度は何を企んでるの」

ぽ「しまった 自己紹介じゃなくて、ジーコ紹介をしてしまった(天然)」

乙「…嫌い」

ぽ「すみませんこんなこと書くってことはそれすなわち我捨臥舎ぽんです 軽く事故ったのはご愛敬」

乙「… 年末なんで安全運転でお願いします。

今年も終わりますなぁ。ぽんさんの今年一年はどうでしたか?」

ぽ「ボーッと生きていたらまもなく新年という衝撃に尽きますな チコちゃんに𠮟られるー」

乙「それ知ってる読者が何人いるんだろうか… でも確かに5歳児だった時の方が毎日真面目に生きてたかもなぁ 食べたり遊んだり食べたり寝たり」

ぽ「知らなければ「チコ紹介」するまでよ いやしかし乙惚けさん5歳時から大真面目に生きすぎと違いますか笑 でも今年もかなり真面目にがんばってたように思いますけどね?どうですか」

乙「やめんかっ。5歳くらいならみんな一生懸命じゃない?譲ったり妥協したりせんし。今それやったらリコ的って言われそう。 まぁ私は今年も忙しなかったかな。気がついたら年末やった」

ぽ「今年一年がんばった証拠だねーそれは 私も5歳のときは自分が世界の中心だと思いながら生きてましたよ そんなんからでも一応それなりにまともに育ったってのは、親に感謝せにゃいかんと感じてます
やっぱり子どものことは保護者がちゃんと「世話しない」とね」

乙「…あなた自分のことまともに育ったとお思いで? 面倒見られすぎると面倒くさい子に成長するんだなぁ( *¬ω¬)」

ぽ「ひどい泣 いや分かってますよ… わたしゃまともどころか、変だし面倒くさいしある種のビョーキですよ 」

乙「認知症患者もびっくりの「ボケ」です。治療必要」

ぽ「乙惚け先生、治してください」

乙「切り刻んでやんよ」

ぽ「怖い やべー医者だった 医者は医者でもかが「いしゃ」(加害者)だわな」

乙「お互い仲良く入所だね☆」

ぽ「どうしてこうなった」

乙「平成最後の大晦日だから」

ぽ「なるほどそういうことか
で、大晦日といえば。」

乙「溜め続けた出前報告のお時間です♡」

<とき> 平成30年11月17日(土)
<ところ>登喜和
<演者・演目>
一、我捨臥舎ぽん 鈴ヶ森
一、菩華亭乙惚け 煮売屋

乙「いつもお世話になっている登喜和さんの蕎麦会に行ってまいりました〜」

ぽ「なにがすごいって、乙惚けさんはこの日、古典落語発表会での高座もこなしてるんですよね 相当大変だったんじゃないですか…?」

乙「最近落語そんなにたくさんできてなかったから、頭はパンクしてたかな汗 登喜和さんに行く前も念仏みたいに唱えてたけど、逃げないでいてくれてありがとう笑」

ぽ「いやいや 逃げるもんかよ
切羽詰まってる感じは大いに伝わってきたけど

でもって、登喜和さんでは1演者2回落語を披露しましたねー」

乙「そうでしたね〜 ぽんさんは鈴ヶ森でしたよね。めちゃウケてたのがこっちまで聞こえてきました^ ^」

ぽ「顔芸が通用しづらい環境下にしてはがんばった方かと。

正直マクラで間をはずしてから以降の記憶がないですが
乙惚けさんは道すがらパンクしそうな状態だったけど大丈夫だった?」

乙「それにしちゃウケてましたぜおにーさん。ベテランは違うぜ。

お陰様でネタは飛ばさなかった笑 でも声張るのが必死であんまりちゃんと演じられなかったのが反省ですかね。。」

ぽ「乙惚けさんの全力落語観たかったなあ 蕎麦会だと部員の落語がちゃんと観られないのがちょっと残念…」

乙「そうなのよね。だから写真も無くて… 代わりにと言えば役不足ですが、イメージ図でご勘弁を」

S__240558085.jpg


ぽ「…これ可愛いな アタクシのホンモノのしげはもっと薄気味悪いぞ」

乙「それは…ノーコメントで笑 でも落語の後の蕎麦がまた美味しかったんよね!!」

ぽ「うまかったですねー アレは間違いないですね
相変わらず落研のくせにそばすする所作できない人間で決まりが悪いのですが」

乙「何を言うとるん。「落語かっ」って思わず突っ込んでもうたやん
でもジョブズくんの生蕎麦啜り見てみたいなぁ」

S__240599042.jpg


乙「こちらがその蕎麦」

ぽ「どうもごちそうさまでした」

乙「天ぷら蕎麦なんて学生風情じゃ滅多に頂けないですからねぇ。本当にありがとうございました!」

ぽ「ありがとうございました!

報告はだいたいこんな感じですかね。なにか言い忘れてることありますかね?」

乙「んー… 帰り際こんなのありましたよね」

S__240615429.jpg


乙「これは笑いましたね〜」

ぽ「ちりとてちんやった日にこれですからね~」

乙「ね笑
これくらいですかね。

相変わらずのブログ長すぎメンなんで、そろそろ締めますかね。ぽんさん、来年の抱負は?」

ぽ「もうブログ溜めません。」

乙「それかーい笑」

ぽ「あと、もう少し簡潔なブログを心がけたいと思います」

乙「それブーメランすぎるわ。この企画こそが簡潔の真逆ですしね笑」

ぽ「いやまあ、「心がける」だけで、簡潔なブログを書くとは言ってませんからね」

乙「言い逃げだぁ
じゃあそろそろ締めましょっか。これにて完結!皆さまよいお年をお迎えくださいませませ〜」

ぽ「今年1年ありがとうございましたー よいお年をー」

出前報告:福沢市民センターにて

ヤムスクロ。懲りない男、我捨臥舎ぽんです。またまた年末ギリギリまでブログの更新を怠ってしまった。歴史は繰り返す。

メロスよ、上には上がある。この場合は「下には下がある」っつった方が的確か。

後輩から「はよブログ書け」てな催促もあったんですけどね。結果的に今の今まで無視する形になってしまった。我ながら最悪な先輩だな… 書かなきゃ意味ないよ。

そのうち周りから愛想尽かされて、部室とか出入り禁止になるかもしれない。出禁(デキン)ちゃんになっちゃう。落研からバイバイキンだ。そんな人をバイきんぐみたいに。ちがう。「ばいきん」だろ。なんて日だ。

「さわやかに お別れしよう 『ばいばい菌』」なんてことを言いますが。『はたらく細胞』、ですな。はたらくサイボウ。はたらくサイボウグ。サイボーグ。ダース・ベーダー…

ミキのスターウォーズのネタは面白かったですね(ひさびさ)

あれですね、もう2017年のM-1血漿から1年経ってしまったんですね。「血漿」じゃないか。「決勝」か。
あのねあのね、トラブルで今田耕司が遅れてるの。それは血小板ちゃん。というかそもそもそんなセリフはない。

霜降り明星、優勝おめでとう。粗品のワンワードツッコミは私も大好きです。
「カバ強め!」「半ドア!」「ワンバン!」「昔!」って、霜降りのアンパンマンネタでのツッコミを抜粋してみましたけど。

どうでもいいんですが、幼いころ私は「アパマンショップ」のことを「アンパンマンショップ」だと思ってました。あ、深い意味はないです。ホントに。

もひとつマジでどうでもいいんですが、「チーズドッグ」ってまさに名犬チーズのことだと思いませんか。ん?チーズドッ「ク」か?まーいいやなんでも。食べたことないし。食べようとも思わないし。

あ、やっぱりウソです。ちょっと食べてみたい。なんだそのウソ。
U-U-U.S.O. U-U-U.S.O.ってね。DA PUMPみたいに言うな。

名月を とってくれろと 泣く子かな。それISSAじゃなくて(小林)一茶やないかい。ZOZOTOWNの社長なら月とるどころか月まで連れてってくれそう。

どうでもいいパート3なんですが、「アームストロング」って名前の「剛力」感ハンパなくないすか。どっちも強そう。人間にとっては小さなISSAだが人類にとっては偉大なISSAだ。なんですか「小さなISSA」って。

ちなみに「ISSA」の最初と最後に「N」を付けるとカルロスがゴーンな雰囲気になりまする。

なんか脈絡のない文章になってしまった。ムンク館山じゃないんだから。ボーッと書いてんじゃねえよ!っつってね。

でもってまたけっこう冗長なブログになってきた。ブログを止めるな!いや、止めてください。

本当に我捨臥舎ぽんのブログは長すぎて読めなぁい(ハズキルーペCM風)!!

渡辺謙もご立腹。今、「ハズキルーペ」って打ち込もうとしたら「刃好きルーペ」って変換されたよ。なんですかその物騒なルーペ。渡辺「剣」。あ、いや、言ってみただけです。

いかん、滅茶苦茶になってる。ガキ使観ながら書いてるからだろうな(←オイ)。いったん引き締めよう。中締め。中締めみゆき。つーばーめーよー。ダメー。突然のサニブラウン。じゃなくてトム・ブラウン。

トム・ブラウンのネタこそ「あたおか」って印象を受けますが。鶴太郎のことか。それは「片岡」ね。ヨガのやりすぎには注意しましょう。

っていうか「ムンク館山」って誰!?
見取り図も真っ青

もうダメだ。いい加減出前報告に入ろう。

<日時>平成30年11月23日(金・祝)
<会場>福沢市民センター
<演者・演目>
我捨臥舎ぽん  牛ほめ
我捨臥舎ぽん  初天神

地区の子ども会で落語を披露してきました。ソロで落語をしに行ったのは今年1月の出前以来でしたね。んー、でもやっぱり複数人で行きたいモンです。その方がスベったときに慰めてもらえるし(←オイ)

初心に返る感じでネタは「牛ほめ」と「初天神」。わー久しぶりにかけるネタだーって1人で盛り上がっていたらあんまりウケませんでした… 子どもたちは意外とシビア…

それでも子どもたちは文句も言わず、きちんと落語に耳をかたむけてくれました。ごめんよみんな。おにーさんもっと面白くなっていつか帰ってくるよ。そのころにはみんな成人してるかもしんないな。

落語の後にはジュニアリーダーの子たちがレクリエーション大会で会場を盛り上げてました。子どもたち大ウケ。私もすっかりジュニアリーダーさんのファンになってしまった。弟子にしてほしい。割とマジメに。

ちなみに今回依頼してくださった方は、今年の3月にも呼んでくださっているんですよね。いつもありがとうございます。その時に知り合ったお子さん2人に会うこともできて、なかなかハッピーな出前となりました。

前述の通りソロ出前だったので、高座写真はないです。残念…

大学からの送迎、会場の設営、音響など、当日は様々なところでお世話になりました。大変助かりました、本当にありがとうございます。

ということで、ご依頼くださいましてありがとうございました!また機会がございましたら是非よろしくお願いいたします!

今年は溜めてたのはこれだけです。3つも4つも溜めてません。去年が異常だった。

さあもうすぐ、月が替わって年越しよ!セーラームーンみたいに言ってみました。へへ。だからなんだ。

改めまして本年もありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。

いやしかし、ホントに早いモンで、今年も終わる…ことしもおわる…

コートジボワール!!!そーれっ!!!



あ、メロス、策伝の件おめでとう。
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク