FC2ブログ

出前報告:住吉台ふれあいサロンにて

お久しぶりです!雪家紺魂です!
この頃ジメジメとした天気が続いて、梅雨を身を以て感じています。
もう7月入ったはずなんですけどね!!ね!!あれー……??

大学では期末試験やらレポート課題が出される時期になりました。全学教育のテストで大変そうな一年生を見ていると、懐かしい気持ちになります。文学部は専門になるとレポートが多くなるので、テスト自体あまりないんですよね。こういうのも学部によって違うみたいで、部員たちに話を聞くと楽しいです。

さて、今回の出前は7月7日、七夕でした。でも、仙台は来月らしいですね!市役所や県庁の入り口に七夕飾りが飾られていて、「ああ、夏だなあ」と思いました。あの吹き流し、涼しげでいいですよね。



出前報告です。

時:7月7日
場所:住吉台コミュニティーセンター
演目・演者:「松山鏡」天派亭来々
      「猫と金魚」雪家紺魂

住吉台1
本編ももちろんのこと、マクラがとても面白くて、思わず見入っちゃいました。歯磨きの話、とても笑いが起きていましたが、あるあるなんですかね?話に引き込んでいくのうまいですよね。

住吉台2
実は途中で噺が飛んでしまって、とっても焦りました。練習不足ですね……。覚えた噺、夏休み前に一通りさらってみようと思います。でも、みなさん真剣に聞いて笑ってくださってありがたいかぎりでした!



終わった後に、お菓子とジュース(2L)をいただきました。毛氈用の大きなバッグを持って行っていたので、「2本くらいいただいて部室で飲もうかな」と思っていたら、合計で7本(!)もいただいてしまいました。本当によかったんですかね…?しばらく部室は飲み物に困らないと思います。これも含め、色々とありがとうございました!

7月7日はカルピスの誕生日でもあるそうです。そして、今年はカルピス100周年だとか。いただいた飲み物の中のカルピスにも「100th」と書かれていました。そんなに長い歴史があったんですね、驚きです。

我らが落研もながーくながく愛され続いていく存在になれたらいいな、と星に願いを。
雪家紺魂でした!
スポンサーサイト

第169回顔見世落語発表会のお知らせ

お久しぶりでございます。
最近は週末に迫った桃ちゃんとの人生初の握手会と検定簿記2級の試験に追われています
3年の鰻家やなぎです。

最近は出前落語にも参加できず死亡説が浮上したりしていなかったりするのですが、
生きています!ご安心ください!

さてさて今日は発表会のご案内です。

第169回顔見世落語発表会
時:令和元年6月30日
開場/開演:12:30/13:00
場所:東北大学北キャンパス内川内課外活動共用施設1階ミニシアター

既に公式HPでもご案内させていただいておりましたがブログでも告知させてください!

今年も怒涛の新歓時期を乗り越えた落研では多くの新入生を迎えることができました。
そんなフレッシュな彼らの初高座を皆様にお披露目すべく、顔見世落語発表会を開催させていただきます。

そして今回の発表会ですがいつもと開催場所が違います
東北大学北キャンパス内川内課外活動共用施設1階ミニシアターでの開催となっております。
上記リンクはGoogleマップへのリンクとなっておりますのでぜひご活用ください。
また下記ポスターにも地下鉄・国際センター駅からの地図を載せておりますのでご参照ください。
169-kaomise.jpg
当日は国際センター駅にて青い法被を着た落研部員がご案内いたしますので、お気軽にお声がけください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


因みに今回の発表会ですが、鰻家やなぎ「高座」ではなく「講座」に出なくてはならないので欠席させていただきます・・・
ここで報告することかよ( `ー´)ノというクレームは無しでお願いします
新入生よ、大いに頑張ってくれ!I'll be back・・・

テーマ : 落語・演芸
ジャンル : お笑い

(番外編)出前報告 DreamKidz まなび舎@マレーシア

マレーシアからこんにちは。叶思家彗です。
今回は留学先のマレーシアで落語をしたのでその報告をさせてもらいます(落語研究部では基本的に地域の皆様からのご依頼をお受けしており、海外での落語は私個人の活動です)
今回マレーシア留学の中で落研の力を借りないでどこまで自分でできるかを試すためにマレーシアでの落語に挑戦しました。
まあつてなんてないので行く先々で
「落語させてください!」
「ここで落語がしたいんです!」
「落語させてください!!」
とまあ湯婆婆に直談判する千尋ばりにやったんですが、なかなか上手くいかず。
もう無理かなと思ったところでたまたま知り合った方に今回の依頼先を紹介して頂きました。ホントにラッキーですね
「慧?贅沢な名だねぇ、お前の名は彗だ!いいね?彗!」(高座名は海亭ぺんぎん先輩につけてもらいました。とられてないです)
とまあ本当にいろいろな方のお力添えで落語会を実現することができました。

冗談はさておいて落語会の報告を

<時>2019年5月26日(日)
<所>Dream Kidz まなび舎
<演者・演目>叶思家 彗・初天神



夢の種まきプロジェクト 日付訂正版


S__999446.jpg



今回はまなび舎様と「夢の種まきプロジェクト」の一環として、マレーシアで勉強している日本文化に普段触れる機会の少ない日本人の子供達に対し、私の専攻している経済学をかみ砕いたお金の講義と落語「初天神」の披露、そして落語体験ワークショップを行いました。はじめは子供達が興味を持ってくれるかとても不安でしたが、皆私の話に耳を傾けてくれて、落語にも笑ってくれました。落語披露後に行った落語体験ワークショップでも積極的に参加してくれました。参加してくれた子の中で、英語で小咄「ねずみ」をしてくれた子もいて、会を盛り上げてくれました(私より英語が上手い(〃ノωノ))
落語会にはマレーシアの日系タウン誌「M TOWN」の方が取材に来てくれたんですよね(とっても緊張しました:(´◦ω◦`):)
今回落語会の実現のために尽力して頂いた中尾さんご夫妻には本当にお世話になりました。
日本に帰ったらまた落研の彗として活動を再開したいと思います。
ではでは。





出前報告 角五郎亭

こんにちは!葉楼ぷろです。

暑いーあついーあーつい。
あ、つい先日角五郎亭ふれあいいきいきサロンに行って参りましたので、出前報告です。


時 :2019年5月22日
場所 :澱集会所
演者・演目 :天派亭来々 「時そば」
        葉楼ぷろ 「ろくろ首」
天派亭来々 「松山鏡」


        角五郎 来々

来々。枕で親知らずを抜いた話をする。しかし、肝心の「親知らず」というワードが出てこない。「あれ、何て言うんでしたっけ。奥に4本生えてるやつ…」ネジも抜いてきたのかな。



角五郎 ぷろ

ぷろ。落研っぽいこと言おーっと思って 「恋という字を分析すればいとしいとしというこころ」 という都都逸を紹介しました。アンジュルムの新曲 『いとし いとしと Say My Heart』 はいい曲だよという意味です。


落語の後は一緒にお寿司を頂きました。ゴルフが趣味という元気な方がいてびっくり。 「櫻という字を分析すれば」 という都都逸も教えてもらいました。雅な交流ができて楽しかったです。

この出前は今年で5回目という長いお付き合いなんです。素敵なちらしとめくりまで用意してくださいました。ありがたや~


角五郎 ビラ


皆さんにも楽しんでいただけたようで何よりです。ぜひ来年も呼んでください。ありがとうございました!




出前報告:松島松吟庵

こんにちは!符織亭陽亜乃です!
今年度もブログは爆速更新で頑張ります!質については特に考えてません

かなり前のことですが、3月の奥羽越落語発表会にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!授業始まってから毎日が単調すぎて、何か話のネタなかったかなーと考えてたら昨年度末まで遡りました
初めて落語に深く向き合うことができ、本当にいい経験になりました。
この経験をしっかりと次につなげていきたいと思います。

実は、一つ前の3月の奥羽越落語発表会の時、私はお客さんとして見に行っていて、それが入部するきっかけの一つになりました。
そういう話を他大学の方にした時、


他大学の方「へー、でも2年生から入ろうと思うのってすごいよねー」

私「いやー、なんか私の学部って変な人が多くて(笑) このまま学部内の人としか付き合わないと変な人になっちゃいそうだなって思ったので、いろんな学部の人と仲良くなれそうな落研に入ろうと思ったんですよー」

他大学の方「へー、でも落研も変な人ばっかりだよね(笑)」

私「確かにそうですね(笑)」

他大学の方「ていうか陽亜乃さんも落研に入ろうって思った時点で変な人だよね(笑)」

私「た、確かに...((((;゚Д゚)))))))」


こんなに綺麗にブーメランが返ってくるとは思わなかったので、驚きとショックを隠しきれませんでした。
どうやら私は新たなコミュニティに入ろうと思ったのに、結局変な人コミュニティをもう一つ増やしてしまったようです。
そんなこんなで入部して1年がたち、今では退屈な授業を聞いていると「部室いきたい!落研のみんなの話が聞きたい!」という衝動にかられるようになってきました。今すぐ川内と星陵を地下通路とエレベーターでつないでほしい
順調に落研思想に染められています。

これ、新歓シーズンにすべき話ではなかったですね(今更)
でも落研の新歓に来てくれている新入生は多分そんなことは気にしないはずです。気にしない...よね?
部室で部員とスマブラしたり大喜利している新入生を見ると「ああやっぱり落研だなあ...」という安心感とか期待感みたいな気持ちを抱いてしまいます。
もう新歓来た新入生全員入ってくれないかなあ...
4月も後半にさしかかりましたが、頑張って新歓したいです!

...はい!何話してるのかわけわからなくなりました!出前報告します!

○日時
 4月21日 13:00〜14:00
○場所
 松島松吟庵
○演者・演目
 符織亭陽亜乃 「まんじゅうこわい」
 雪家紺魂 「猫と金魚」
 藍亭助務図 「時そば」

松吟庵 ピアノ

奥羽越が終わったので、久しぶりにまんじゅうこわいをかけてみました。
顔見世の時よりはいろんなことを考えて落語ができたのですが、笑いが欲しい場面で取れないことが何度かありました。
もっと間や言い回しを研究しなければいけないなと思いました。

松吟庵 こんこん

実は私、紺魂さんの落語をあまり見たことがありませんでした。
温かみのある声で、いい意味で女性らしい落語だったので、お昼にそばを食べながら聞くのにぴったりだなと思いました。
と思いきや、キレのあるくすぐりもあったりして、とても面白かったです!

松吟庵 ジョブズ

お蕎麦屋さんでの出前だったので時そばをかけてくれました!
かなり笑いをとっていて、さすが部長という感じでした。
助務図くんの写真だけやけに近いですが、これは私のスマホを使って店主さんのお子さんが撮影してくれたものです。意外といい写真が多くて悩みました


そして、落語会が終わった後はそばをご馳走になりました!

松吟庵 そば

めちゃくちゃ美味でした!!
特に、のりの天ぷらの美味しさに一同感激していました!
個人的には、私の一番好きな食べ物である海老の天ぷらが2本もあるのが幸せでした!
これはまた来たくなってしまう...!

また、店主さんには4人のお子さんがいて、私たちと仲良くしてくれました。
とってもエネルギッシュで可愛くて、元気をもらいました!
最後にわちゃわちゃしながら一緒に写真を撮ったのが楽しかったです!

本当に至れり尽くせりでありがとうございました。
私たちが落語をしに行ったはずなのに、いつのまにか私たちの方が元気をもらっていました。
また機会があればぜひお願いします!
次伺う時までに、もっと面白い落語ができるよう精進します!


その後、3人でちゃっかり松島を満喫してから仙台に帰りました。
新学期の疲れが吹き飛ぶくらいリフレッシュできて「今日は本当に幸せすぎる一日だったなー」といつになく浮かれた気持ちで帰っていたら、icscaを地下鉄に置き忘れるという失態をやらかしました。
そのおかげで、フラットな状態で月曜日を迎えられそうです。やっぱり神様は考えてくれてるんだな

というわけで、今回はこれくらいで失礼します!

出前報告 八木山オリーブの会

こんにちは、葉楼ぷろです。

4年生です。最上級生ですよ。えー!びっくり!
下級生が書くことが多い出前報告ですが、同期3人で行ったので久しぶりに私が書いちゃいますよ~


時     :平成31年2月27日
処     :亘理教会
演者・演目: 我捨臥舎ぽん 「普段の袴」
        天派亭来々 「松山鏡」
        葉楼ぷろ 「ろくろ首」

オリーブの会・ぽん

ぽん。いい笑顔ですね。オリーブの会には毎年呼んでいただいているのですが、何と彼は3年連続の登場です。
すっかり人気者になっていました。


オリーブの会・来々

来々。そういえば一緒に出前行くの初めてでした。避けてたわけじゃないですよ。でも楽屋2室用意してもらえてよかった笑


オリーブの会・ぷろ

ぷろ。枕でけっこう笑ってもらえて嬉しかったです。珍しく事前に考えて話しました。


落語の後は皆さんとお雑煮やお汁粉、お菓子をいただきました。美味しくておかわりしちゃいましたね。


後日お礼の手紙を送っていただいたんですが、たくさんの写真付きでとっても素敵でした。
いつもありがとうございます!ぜひまた呼んでください(^-^)/


ブログ遅れてすみません。行ったのが2月なので、年度をまたいじゃいましたね。
でも元号はまたがなくて良かった!!

以上、個人的には平成最後の出前報告でした~

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク