スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若手落語会

来週は平日はすべてお酒を飲むことになりそうです。
遊楽です。

落研のトップページにもありますが、
われわれの主催する第15回若手落語会まで
あと一ヶ月をきりました。

全席270席ですがチケットの販売状況はどうでしょうか。
一昨日チーフと話してみましたが…

意外と売れています

チケットは代金が回収できたものでも150枚売れ、
残りの内招待券が20枚、
OBの方に郵送などで売るものが30枚などかなりさばけているようでした。
9月頭には地元のTV出演があるのに、先日プレイガイドから
何枚か引き上げてきたというちょっと不思議状況となっています。

もしチケットをお求めになるならお早めにお買い求めくださいね。
スポンサーサイト

合宿

皆さん、心安らかな日々を送っているでしょうか?
私は最近エタノールと重曹とクエン酸を買いました。
これでカビと虫を我が家から排除したいと思います。
申し遅れました。遊楽です。

来週には合宿が始まります。

…そうです。あの季節が再びやってくるのです。
大塚ねねとヘドロについて夜を徹して熱く語る男。
誰も見ていない深夜の公演In大自然。
そしてお通夜。

今回はOHバンです!を見るだけだった昼の部を充実。
寝る間を惜しむ合宿になる予定です。

部員は筆記用具、メモ帳、ハンカチ、水鉄砲、
心の準備をしっかりして望むようにしましょう。

部員じゃない方は…。そうですね、
とりあえず死人が出ないように祈っていてください。

刺激に満ちた日々

ちゃんぷるーです。
発表会、お疲れ様でした。私もいつか出演したいです。
さて、今日とある女優さんが話題になっている記事を見つけました。
悲しい(?)のであえて内容は書きませんが…(でも、悪い記事ではない)
芸人たるもの、様々な方面から刺激を受け、それを自分の力に変えていくことが必要ですが、なぜか私は本上氏からいろいろな影響を受けました。
出会いは、『○○の極私的京都』という番組でした。ビビビと感じたんですね。
それまで以上に京都やお寺に興味を持ったことも、メガネに自信を持ったことも、リアルカメラを保有し写真を撮るようになったことも、好きな動物がふくろうということも、好きな植物がコケということも、俳句を詠むようになったことも(!?)、初めてアイドルカレンダーを買ったことも………
このブログを読んでいる皆さんにも、刺激を受けた人っているでしょう。私としては、何かを見て、何かを感じたり考えたりっていうことが好きなんですね。
落語をする一つの目的として、刺激を与える側になってみたいという思いがあります。
真面目なことを書いてしまった…orz部員のお叱りが怖い。

第130回新入生顔見世落語発表会

えぇと、誰かしら書くだろうと思ったら誰も書かないみたいなんで、ここは私が。

凡寿です。

先日、新入生顔見世発表会がありました。

ぶっちゃけて言うと、お客さんが思いのほか少なかったです。広報不足なのか、はたまたお盆が重なっていたためか。いずれにせよ、今後の大きな課題となりました。

詳しくはコチラから。


はてさて、これでメンバーみんなもやっとこ夏休みです。いやっほう!

月末からは合宿も始まります。今年はどうなることやら。

今年は鑑賞会もあるのでまだまだ油断はできませんが、ひとまずひと時の休息を貪りたいと思います。

んでは、また。

インタビュー

 ―本日は剛家茶夢風流さんにおこしいただきました。
剛家茶夢風流(以下剛):よろしくお願いします。

 ―まもなく本番なんですが調子はどうですか?
剛:本番?それは三年生の?嫌味で言ってる?

 ―…えっと、ちょっとナーバスになってるみたいですね。
  やはり4年生だと緊張するものですか?
剛:そりゃ後がないわけだからね。こっちも必死だよ。
  ホントこの調子だと生きる希望失いかけるわ。

 ―…深刻ですね…。そこまで力入れなくてもいいんじゃないですか?
  あくまでやりたい人がやるものなんですし。
剛:はぁ!?じゃあ卒業した後はどうなるんだよ。

 ―いや、それとこれとは話が違う気が…。
剛:一生親に養ってもらうと?

 ―…えーっと、話は代わりまして、他の人の調子はどうでしょう。
剛:…教育学部のやつらはやる気ないやつも多いよ。

 ―え?教育学部の仲間なんていないですよね?
剛:ああそうか、僕は孤独だってか。
  …君、僕を怒らせに来たの?

 ―いえ、そうではなくて…。じゃあ、他の学部の人はどうですか。
剛:理系は院に行けばだいたい大丈夫でしょ。
  経済と法もちゃんとやればそこそこのとこ行くんじゃない。

 ―えーっと、具体的に今はどんな感じなんでしょう?
剛:はいはい、みんなもうばっちりで
  飲み会やら旅行やらしてんじゃない。
  ホント君失礼なやつだね。もう二度と話したくないよ。

 ―…えー、以上発表会前の心境のインタビューでした。
剛:え!?就活のインタビューじゃないの!?
  てか俺出ないって言っただろーが!

実はもう…

ちゃんぷるーです。覚えてますか?
実は、発表会目前ですよ。はい。
私は、ここ最近1週間の半分くらい仙台を離れています。
そのせいではないですが、落語の練習もほとんどできていません。
ごめんなさい。
えっ…、あれ??
私の出番はない??
はっぅ!?
そうなんだ…
ともあれ、今週は毎日練習ですね。
みんなでしっかりやりましょう。

書き取り

四年生の遊楽です。
ステーキ用の肉でカレーを作ってみました。

今日明日とバイトがないので、
発表会の練習用に音源から落語を書き取ってみました。
15分程度の落語なのですが、書き取りの所要時間1時間半。

この後はこれをちょこちょこ改良するのに1時間、
覚えるのに6時間、しぐさをつけて練習して4時間といったところ。
計12時間半で、その気になれば一日で形になるわけです。
この後部会で練習を数回、修正をしていって、
まくらを考えて本番となります。

ちなみに忘れるのは本番後打ち上げまでの一時間程度で完了します。

時間はもうない。

凡寿です。

毎週月曜日は部会です。

今日は発表会や出前、鑑賞会の連絡の後、落語を練習しました。

発表会に際しては、1年生は4週間前、2年生は3週間前、3年生は2週間前、4年生は1週間前から練習を始めることになっています。

僕も含めた先輩陣は、今日は諸事情により練習はパス。一年生だけがやりました。

今回の顔見せ発表会に出る一年生は「借家角五郎」と「東南舎ペイ」の両人。初めての落語ということでまだ若干の戸惑いが見られますが、先輩方の時には厳しく、時にはやさしい指導のもと、発表会では素晴らしい落語を聞かせてくれることでしょう。



はてさて、本当に活動の記録になってしまいました。

これからは他の部員が顔を出すこともあるでしょう。楽しい話がきけるといいですね。

では、また。
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。