父と会えば、遅々として進まず……

節介です。

更新をさぼっていた訳ではござんせん。
最近、「研究職もいいなあ……」などと淡い幻想を抱きだしたために、数学に追われ、落語に追われ、
さらに帰省もしておれば、書けなくなるのは自明の理。
インターネットを引いていないので、学校で更新するしかないから、というのもあるのですが。
ねいるちゃん、出前の報告のほうも、ちゃんと頼みますよ。

今回は一度に四つの出演報告をさせていただきます。

一 11月20日 「第四回八幡杜の館寄席」

「ぞろぞろ」羅州亭ねいる
「時そば」箱美家伝達
「小噺」小学生経験者オムニバス
 仲入り
-口上・ちびっこ小噺大会(初参加者披露)-
「松竹梅」彩己楼繁朝
「カラオケ病院」世間亭節介
「四ツ谷用水伝」桂友楽

東北学院大学落語研究会の方々と、うちのOBの友楽さんとの共演の会。
八幡小学校の小学生たちの小噺発表も3回を数え、なじみの子供も増えてきました。
子供たちの成長ぶりが目に見えて感じられるのは、すごいことです。
仲入り後に子供たちの世話(遊び相手)を一手に引き受けてくれた(やる羽目になった?)
学院2年の伝達くん、お疲れ様でした。


二 11月21日 仙台井戸端会議「井戸端寄席」

若林障害者福祉センターでのこちらの出前。

富士浦亭玖逗 「初天神」
世間亭節介 「一目上がり」
 仲入り
烏龍舎福建 「弥次郎」
世間亭節介 「カラオケ病院」

さまざまな障害をお持ちの方のための落語会、車椅子の方、盲導犬を連れた方など、いろいろな方が
いらっしゃいました。こちらも、暖かい会場の雰囲気で、非常に楽しく演じさせて頂きました。
カラオケ病院を掛けたおかげで、小生は医学部と勘違いされもしましたが。


三 11月23日 世界救世教いづのめ教団東北研修センター

こちらは一昨年に児童館で呼ばれた際のつてで頂いたものです。
「世間亭節介」のご指名を頂いたので、私一人で伺うことに。
仲入りを挟んでも、一時間は初めてでした。

かけたのは「金明竹」「カラオケ病院」仲入り後の「巌流島」。

終わった後にスイートポテトを頂きましたが、この後のアルバイトは流石にこたえました。
正直、体の限界を感じたのです。

四 11月24日 ランチタイムコンサート

これは、東北大で昼時にやっている文化部のちょっとした発表会。
鑑賞会のチケットを売るための宣伝のためもあり、もう一太刀と思ってやってきました。
かけたのは「金明竹」「つる」「カラオケ病院」。
学生の観客は少なかったのですが、職員さんに受けたこと受けたこと。
これはこれでよいかな、と。


学業と並行して行うことの厳しさを思い知らされました。
四回連続でカラオケ病院をかけたのは仕方が無いのです、かけやすいもので。
年明けは、なるたけ落語は休んだほうが良いかしら、数学が……
スポンサーサイト

レーザー・ディスクは何者だ!?


お久しぶりです。
率直に言えばブログを書くのに飽きてしまった羅洲亭です。
今週はバイトが3回あります。嫌だなあ。


よくドラマとか漫画のジャンルで「学園モノ」っていいますけど
実際「○○学園」が正式名称の学校ってそんなにないですよね。


ではなぜ「学校モノ」にしないのか。


みんなが「学園」に幻想を抱いているからじゃないですかね…


やけに制服がおしゃれとか(森英恵がデザインしたのにあまりにも着崩すのでもうデザインしないと言われてしまったのは地元の某高校です)
校舎の周りに高い塀がはりめぐらされているとか(男女の学生が遅刻した為にその塀を手をとりあって飛び越えるのは冬のソナタです)
なんか一人カリスマ的存在の生徒がいるとか(めちゃモテ委員長とか)


学園。


あーもうすぐ月曜日かあ。


火曜日までにカップラーメンの原料すべての生産地を調べなければならない…(れっきとした宿題です)


カロテンKの生産地なんか知るかよ

みだれがわ

家の近くの酒屋にもうボジョレー・ヌーボーが置いてありました。
たぶん去年のじゃなかろうか。
羅洲亭です。


まあ、缶詰が埃かぶったまま並んでるような店なので(レジに持っていって初めて店のおばさんが拭いてくれる)


私はもともとテレビよりラジオ派なのですが
最近深夜ラジオにはまっています
地元で聞けなかった局が聞けるので。


しかし1限があるときつい…


録音すればいいじゃん
というのは自分としては愚です。
深夜ラジオは深夜に聞くから良いのです。


今も深夜ではないですがラジオ聞きながら更新してます


たまにラジオ体操もやります


「ラヂオ」と書くと
なんとなく洒落た感じになりますね
村上ラヂオとか。
バイオリンvsヴァイオリン現象の一例か


決め台詞が
「僕と一緒に深夜ラジオを聞きませんか?」
だった高校時代の部活の後輩はどうしているだろうか

ログアウ亭ログイン

しゅうまいを煮ると水餃子っぽくなります。
SEIYUの15個で97円しゅうまいを愛用中の羅洲亭ねいるです。


先月からブログの更新をさせて頂いておりますが、落語に全く触れていません。
ということで、今回が初の落研部員らしい話になります。
出前の報告です。


今日は若林区の南小泉町内会の文化祭で落語を演じさせていただきました。


羅洲亭ねいる「壺算」

前回の出前や学祭でもかけた噺ですが、今回が一番出来が良かったと思います。笑いもとれて楽しく演じることができました。
まだ細かいところを噛んでしまうので、気をつけたいところです。


世間亭節介「巌流島」

途中危ういところがあった、ということでしたが、古典落語らしい安定した語り口だったと思います。こちらも沢山笑いをとっていました。


落語の後は美味しい和菓子と抹茶も頂き、非常にあたたかい雰囲気でした。たくさん笑って頂いたのが何よりです。
来年もぜひ出前に伺いたいと思いました。

ああナンセンスきわまれり。

こんばんは。
フォーラスをフォーラムと言い間違えていても注意してあげない羅洲亭ねいるです。


誰しも脳内BGMというものがあると思うのですが、
最近の私の脳内BGMはシャ乱Qの「いいわけ」です。
♪さみしい夜は~つまんな~い~
っていうあの曲です。
あまりにも脳内で流れてうるさいので「コンドルは飛んでいく」をリピートして聴いてみたのですが、どうも切り替わりません。


ちなみに、「いいわけ」は昔やってた中井貴一が不倫するドラマの主題歌でした。
このドラマは「いいわけ」をものすごく良いタイミングで流すのです。


たとえば、中井貴一が不倫相手の若い女と自宅でいちゃついてるときに(しかし、自分ちに不倫相手呼ぶとは、なんと危険なことを)ちょうど妻が帰ってきて、彼らの緊張が最高潮に達したときに


♪チャラッチャッチャチャ!!


あのイントロが。
毎回そんな感じなので、いやでも耳に残るわけです。


私の場合、
授業中にノートをとるとき
バイトで皿を片付けているとき
部会で出前の連絡を聞いているとき
風呂に入っているとき
いきなり


♪チャラッチャッチャチャ!!


と流れてくるので困っています。
イントロと自分の置かれている状況がちぐはぐなので。


しかし、「コンドルは飛んでいく」も、なんか暗くなりそうだな。あまり良い脳内BGMとはいえない…。


スイッチの入っていないこたつのことは
「芝居のこたつ」というそうです。
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク