空元気でもまだまだ無茶して


こんにちは、羅洲亭ねいるです。
寝入りそうです。


昨日、今日と秋保グランドホテルにて春合宿を行いました!
今回の参加者は

志ますさん@ジャージです
節介さん@高原列車
くずさん@かわ(ry
茶釜さん@近々改名?
あくびさん@ダウトつよい
一同さん@青春だね
ねいる@友達にあやまろう

の7名です。


想像以上に素晴らしい部屋に初めは戦々恐々としながらも、落研らしく盛り上がりました。
本当に素晴らしい部屋でした。

2012032915270000.jpg


何をしたかは・・・よく覚えていませんが、粗相はしていない・・・と信じたい。
なんか反省しなければいけない気もしますが、しなくてもいいような気もしてきました。
どっちでもいいってことか。


うさぎにもつのにも、楽しい合宿でした!
来年もぜひやりたいですね、というか春恒例行事にしたいですね、個人的には。


卒業生とのふれあいも、今回の合宿が最後になります。
来年度からも気を引き締めて、東北大落研やっていきたいと思います。


2012033010250000 (1)


秋保まで自転車で行きました。
次は岩沼も行けるだろうか・・・?







スポンサーサイト

落語発表会終わったってー!?


こんにちは。
OH!バンデスはおうちで観てました。
いやー、みんな緊張してたけど頑張ってたなあ。
羅洲亭ねいるです。


早速、昨日行った発表会の報告を。


【第147回卒業生追い出し落語発表会】

●「蕎麦の殿様」 羅洲亭ねいる

●「道具屋」 眠ヰ家あくび

●「片棒」 文福亭茶釜

●「課長の犬」 ふじら亭くず

●「厩火事」 夏葉亭志ます

●「井戸の茶碗」 世間亭節介


今回は、お客様がたくさんいらしていてまず吃驚。
3人しか来なかったという時代もあったらしいので(ちなみに昔私の地元で海援隊がコンサートを開いたときも3人しか客が来なかったそうです)
我が落研も少しずつ有名になってきているのかな?と感慨深いものがありました。


さらに吃驚したのは、どの噺でもたくさん笑っていただいたことです!


なんか、ADさん紛れてますか?っていうくらい笑ってもらいました。
そういう環境だと、演者としても大変やりやすくなります。
私は正直、過去2回の発表会に比べると不安要素もあったのですが、本番は楽しくやらせていただくことができました。


発表会、高座に出る前はやはり多少緊張します。(特に開口だと;)
初めのうちは、「失敗せずに噺をかける」ことでいっぱいいっぱいでした。
近頃は、お客様に笑っていただいて、自分も楽しくやれて、
「やっぱり落語をするのは楽しいなあ」
という気持ちになります。話しながら。
それは成長した点だと思います。
見ている側も演じる側も楽しんでいる。
もっと上手くなったら、もっと強くそう思えるんだろうなあ。


他の演者も、調子がよかったようです。
発表会を重ねるたびに、(先輩に使うのは不適切かもしれませんが)みんな成長しているんだなあと実感します。
演者個々人の味が落語に出ていて、面白いんです。
私も頑張ろうという気持ちになりますね。


アンケートでは、
「和室ではなく、椅子席の会場にしてほしい」
というご意見を多くいただきました。(実は結構前からいただいているんですが…)
打ち上げで少し話し合ったところ、施設利用予約の関係などで今すぐは不可能なのですが、
来年の追い出し発表会くらいからは椅子席の会場をとれるかな?という感じです。
その頃までは従来通り、和室での開催となることと思いますが、変わらずに来ていただければありがたいです…。


とにかく、何事もなく発表会を終えることができ、本当に嬉しく思っています。
来ていただいた方もそうでない方も、東北大落研に関わっている皆様のおかげです、ありがとうございます。
卒業生二人にとっても、心に残る追い出しになったのではないかと思います。
こうして仲良くしていただいた先輩が卒業してしまうというのは寂しいことではあるのですが、
また彼らに負けず劣らず味のある新入生が入ってきてくれるのでしょう。
そうして落研は続いていくのですね。きっと。




プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク