「忘年会」ではない、「納会」だ! 二度と間違えるなッ!!

最近忙しくて、一日8時間しか寝れません。ふじら亭くずです

昨日、落研で納会を行いました

今回は、新入部員の暇楽家十三(ひまらやとざん)君を迎えての初めての飲み会でした
一次会の参加者は8人と、盛り上がらな・・・いや、比較的落ち着いた雰囲気でしたが
二次会、三次会では人が集まってきて、大いに盛り上がっていました

私は二次会までしか行かなかったのですが、三次会も結構盛り上がったようで
参加した一年生から「楽しかった!」「素敵な時間を過ごせました!」という声を聞き、正直言って驚いてしまいましたが・・・
まぁ、みんな楽しんでくれたみたいで何よりですね
すっかり薄くなった財布を片手に、私は少しほっこりとした気分になるのでした


思えば私は、2012年を落語の出前先で、落研のメンバーとともに迎えました
落語に始まった今年は、落語を通じてたくさんの人と出会い、様々な経験をしてきました
楽な事ばかりではありませんでしたが、こうして振りかえると中々良い一年だったと感じます
年が明けたら、我々4年生は卒業も間近ということで、残り少ない落研での生活を悔いのないものにしていきたいですね

それでは皆様、良いお年を!
スポンサーサイト

光になーれ☆

お寒うございますね。ふじら亭くずです

先週末、冬の仙台の風物詩である、光のページェントの点灯が始まりましたね
イルミネーションに照らされた定禅寺通りを、カポー達が闊歩するようになりました

ところで「光のページェントを見に行ったカップルは必ず別れる」
というジンクスを聞いたことがあるのですが、これは実際のところはどうなんでしょうか
「ページェントを見たら別れた!」なんて話は聞いたことがないので、何とも言えません
僕みたいなモテない東北大生がやっかみ半分で噂した話が広がったんでしょうかねぇ

なんというか、こんな季節に独り身でいることよりも、そんな噂の陰で暗躍したであろう人達の気持ちがわかるようになってしまったことに悲しみを覚えるのでした

そんな気持ちを胸に秘めながら、今年仙台に来たばかりの一年生に
「光のページェントは早めに見に行った方がいいよ!
 寂しさだとか、惨めさだとか、そういった感情を抱くようになる前に!」
と、余計なお世話なアドバイスを送るのでありました


さて、今日は別にこんな鬱屈した話をするためにブログを更新するわけではございませんで
こんな枕を振っておいてアレですが、先日の出前のご報告をさせていただきます


○12月10日 社会福祉協議会 @立町小学校

「初天神」 木村家一同

「千早振る」 左右舎一掃

「権助魚」 ふじら亭くず


落研の拠点である東北大川内キャンパスからも近い、立町小学校で落語をしてまいりました

以前も催し物に我々落研を呼んでくださったことがあるとのこと
もっとも、前回は「3人呼んだはずなのに2人しか来なかった」らしいですが・・・

落語が始まる前に、社会福祉協議会の会長さんが
「笑うことは健康に良いことですから、是非笑いましょう」とお話してくれたおかげでしょうか、
それとも私が「健康のため、無理をしてでも笑ってください!」とダメ押ししたからでしょうか、
皆さんはよく笑って下さいまして、会場は非常に良い雰囲気でした

落語が終わってからは、お昼ご飯をごちそうになりました
HACHIさんのハンバーグ弁当は本当においしかったです。私たち3人とも大喜びでした

今回ご来場のお客様には、少しは健康になっていただけたかな?と思います
今後も機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします

でまえの"で"は「デュクシ!!デュクシ!!」の"で"

さむいよさむいよー。ふじら亭くずです
今日も出前に行って参りました


○12月7日 山形銀行宮城野支部「宮城野会」

「丑三つタクシー」 凰亭火炙鶏

「権助魚」 ふじら亭くず


会場は仙台市の中心部にある、仙台国際ホテルという所でした
「こんな立派なホテル、地元にはないですよ~」と、火炙鶏

諸々の手違いがあり、座布団を持参するのを忘れてしまいまして
途中でホテルの方が急いで座布団を持ってきてくれたのですが
火炙鶏の出番までには間に合わず、彼は座布団なしの高座に上がることに・・・
少年よ・・・、これも修行だよ・・・!

そんなハプニングに見舞われながらも、楽しい雰囲気の中で演じさせていただきました
また機会がありましたら、是非よろしくお願いします
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク