スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北大学祭-川内寄席-のお知らせ

学祭の番組が決まりましたのでお知らせさせていただきます。

東北大学祭-川内寄席-
日時 2013/11/1(金)~3(日) 
場所 東北大学川内北キャンパスA棟203号室
各日11:00、13:00、14:30、16:00の4部構成です。
ただし、3日目は16:00の部を行いません。


番組
11/1(金)
・11:00~
 弥太楼明日空
 寝落亭朝霧
 左右舎一掃

・13:00~
 繰々亭歯車
 凰亭火炙鶏
 羅洲亭ねいる

・14:30~
 一久楼写太
 醸志亭亜久梨
 ふじら亭くず

・16:00~
 電気流家キット
 祇をん精舎天竺
 升万楼ビスコ

11/2(土)
・11:00~
 鯔ん亭鮪がり
 暇楽家十三
 左右舎一掃

・13:00~
 相音舎対韻
 凰亭火炙鶏
 暇楽家十三

・14:30~
 繰々亭歯車
 歩四三亭七五六
 升万楼ビスコ

・16:00~
 七志家伍兵衛
 木村家一同
 眠ヰ家あくび

11/3(日)
・11:00~
 相音舎対韻
 弥太楼明日空
 三々亭天糸瓜

・13:00~
 地天舎轟号
 凰亭火炙鶏
 三々亭天糸瓜

・14:30~
 百一楼さくら
 木村家一同
 升万楼ビスコ

是非お越しください。お待ちしております。
スポンサーサイト

蕎麦会!

お蕎麦大好き、凰亭火炙鶏です。
蕎麦会のご報告をさせていただきます。

日時:10月19日(土)
会場・依頼者:登喜和
凰亭火炙鶏「初音の鼓」
三々亭天糸瓜「そば清」

日時:10月26日(土)
会場・依頼者:登喜和
暇楽家十三「寿限無」
凰亭火炙鶏「力士の春」
暇楽家十三「一人酒盛」

発表会の打ち上げや納会での宴にお邪魔させていただいている、蕎麦処登喜和さんの蕎麦会で落語をして参りました。
一回目は、古典発表会の直後でくたくたでした。発表会でやった下ネタの枕を食事の席でやるわけにいかなかったのは残念でしたが、笑っていただけよかったです。蕎麦会でそば清をやっている先輩を見るのは楽しかったです。
二回目は、時間の都合上3席やりました。正直笑いが少なかったです。力士の春は夏休みにたくさん練習したネタでしたが、最近は練習不足でした。学祭までには取り戻したいです。
落語の後は、登喜和さんの料理をいただきました。
宴会コース以外のメニューをいただくのは、入学式での勧誘の帰りに寄って以来です。
私は一回目は天蕎麦、二回目はかつ丼を注文しました。天糸瓜さんは天蕎麦、十三は天丼です。
天糸瓜さんと天蕎麦を食べたときは、清兵衛さんみたいに15は軽く食べられると調子に乗りましたが、4でもお腹一杯になりました。清兵衛さんってすごいですね。薬草があれば、私も50は食べられたんですけど、溶けたくないしなあ。
お蕎麦もかつ丼もおいしかったです、ごちそうさまでした。


学祭のお知らせもさせていただきます。

東北大学祭-川内寄席-
日時 2013/11/1(金)~3(日) 
場所 東北大学川内北キャンパスA棟203号室
各日11:00、13:00、14:30、16:00の4部構成
ただし、3日目は16:00の部を行いません。
各部一時間ほど行います。
番組は決まり次第、追加してお知らせします。

古典落語発表会

はじめまして、落研一年生・七志家伍兵衛(ななしやごへい)と申します。古典落語発表会のご報告をさせて頂きます。自分は今回の発表会が初高座でありました。番組表を記します。

「桃太郎」弥太楼明日空
「粗忽の使者」七志家伍兵衛
「初音の鼓」凰亭火炙鶏
「傘碁」木村屋一同
(仲入り)
「新聞記事」相音舎対韻
「六尺棒」繰々亭歯車
「鹿政談」暇楽家十三
「三枚起請」羅洲亭ねいる

今回は落研の発表会に初めて参加させて頂き、準備段階から当日の動き方まで先輩方から学ぶことができました。落語についてもほかの人の発表を見て、自分の直すべきところについて確認するとともに、大変面白く、楽しませても頂きました。自分でも楽しく話して、ご覧の皆様にも楽しんでいただけるような落語を目指し、精進したいと思います。

最後にお知らせでございます。
来る11/1(金)~11/3(日)、東北大学川内北キャンパスA棟203号室にて『東北大学 大学祭 川内寄席』を行います。1日4部構成となっておりますので、大学祭にお越しの際には是非是非落研の寄席にも足をお運び下さい。お待ちしております。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

懐かしの昭和寄席

こんにちは!
二年生の暇楽家十三です。

20日にEBeanSさんにて行われた「懐かしの昭和寄席」に出演して参りました。
時実亭奏人さんは仙台新撰落語会の方です。来週26日に落語会があるのだとか。是非チェックしてみてください!来月1、2、3日に行われる僕たちの大学祭ももちろん要チェックです!

懐かしの昭和寄席
時実亭奏人さん 寿限無
暇楽家十三 一人酒盛

当日に、急遽トリを取ることになりました。今までのネタでは時間不足とのことなので、一人酒盛を初めてのお披露目、いわゆるネタおろし致しました。大好きな六代目松鶴師匠の十八番、大事にしていこうと思います。お客さんも反応も良かったみたいです∩(^-^)∩
また、ピンマイクを着けての一席となったのですが、EBeanS一階中に自分の歌声が響き渡るのはなかなか気持ちの良いものでしたよ!

ちなみに僕は、その足で、東北学院大学さんの大学祭にて行われた落語会へと行きました。同期となる二年の落語も観られて、とても良い刺激を受けました。お付き合いを、今後ともよろしくお願いします。

東北大落研二年 暇楽家十三

古典落語発表会のお知らせ

第152回古典落語発表会の番組が決まりましたのでお知らせいたします。

日時 2013年10月19日(土) 12:30開場 13:00開演
場所  戦災復興記念館5階和室全室
木戸銭(入場料) 無料

番組
桃太郎 弥太楼明日空(やったろう あすから)
粗忽の使者 七志家伍兵衛(ななしや ごへえ)
初音の鼓 凰亭火炙鶏(おうてい ひしゃとり)
笠碁 木村家一同(きむらや そろい)
仲入り
新聞記事 相音舎対韻(あいんしゃ たいん)
六尺棒 繰々亭歯車(くるくるてい はぐるま)
鹿政談 暇楽家十三(ひまらや とざん)
三枚起請 羅洲亭ねいる(らすてい ねいる)

留学生の前で一席

またまた暇楽家十三です。

本日三限に東北大学川内北キャンパスC405教室にて、留学生さん達の前で一席演じました。
演目は「悋気の独楽」でしたが、始まる前に粗筋を英語で解説。
授業の1コーナーに、とのことなので、旦さんはfather、おかみさんはmother、お手掛けはんはlover、丁稚に至ってはpart-time job worker but childといった具合で簡単に。
かといって、今シーズン?から日本に来た方たちに、大阪弁、しかも昔の大阪弁で演ったので、笑いの反応はほとんどありませんでしたが、粗筋を解説しただけに表情やしぐさは楽しんでいただけたようです。

暇楽家十三 悋気の独楽

英語落語もいつか演らねば・・・と思いつつも、なかなか覚えられないので手を出しては中断をしている十三でした。

一席限りのホール落語「東北大学106周年ホームカミングデー」

前回の記事に続けてもう一つ。


「東北大学106周年ホームカミングデー 門戸開放 女子学生百年」とのことで、東北大学川内キャンパスにある萩ホールの中でも一番大きなホールで一席演じてきました。各部活が20分ほどとのことで、演者は僕一人だけでした。

東北大学106周年ホームカミングデー 門戸開放 女子学生百年
暇楽家十三 悋気の独楽


初めてあんなに大きなホールでしたので、非常に気持ちが良かったです!来年は是非とも後輩に行ってもらいたいですね!


東北大学落研二年 暇楽家十三

第14回ときめいと寄席

お久しぶりです、二年生になりました暇楽家十三です!
新潟大学落研さんにお邪魔しましたことを報告します。


2013年9月23日(土)
第14回ときめいと寄席
ゑちご亭越 からぬけ
ゑちご亭建礼門院徳子 狸賽
ゑちご亭三河屋 幽霊が辻
間雲亭吠駆 禁酒番屋
ゑちご亭出々 三人旅(おしくら)
中入り
ゑちご亭ぬりパン 堀の内
遊求亭小越 真田小僧
ゑちご亭月輝 粗忽の使者
暇楽家十三 悋気の独楽
ゑちご亭越後屋 首提灯


吠駆さんは東北学院大落研さんとなっており、三大学が一挙に観られる寄席となりました。
僕も企画に携わったのですが、恐らく初めての試みかと思われます。いざ始まると、学ぶことが山積しておりました。今後とも、このような交流やお付き合いを続け、末長く切磋琢磨していけたらなぁと思いましたよ。
また、これには皆さま方のお力添えが無ければ、とても成し得ないことです。新潟の温かいお客さまにご来場の感謝を申し上げるとともに、今後とも三大学共々ご贔屓のほどをお願い申し上げます。


……って、このブログってもっとフランクなところだった気がしますσ(^_^;)


東北大落研二年 暇楽家十三

ピカピカの初出前

こんにちは、初めてブログを担当させていただきます1年の相音舎対韻(あいんしゃたいん)と申します。
ピカピカの初出前のご報告をさせていただきます。

日時:10月13日(日)11:30~12:30
場所:名取が丘2丁目集会所

敬老会の祝賀会にお邪魔させていただきました。とてもあたたかいお客様で、初めてでも楽しく噺をかけることができました。

暇楽家十三「鹿政談」
相音舎対韻「新聞記事」
眠ヰ家あくび「道具屋」
暇楽家十三「悋気の独楽」

時間の都合で十三さんには2つ演っていただきました。敬老会の皆様には大阪弁や饅頭を食べる仕草が好評なようでした。
あくびさんは安定した芸でお客さんを笑わせていました。
私は噛んだり言い間違えたりはありましたが、たくさん笑っていただき自信をつけることができました。

恥ずかしながら満足に着物を着られず、着替え場所を貸していただいたおうちの方に着付けをお手伝いしていただきました。準備不足でした。ありがとうございました。
落語が終わったあとは敬老会の皆さんとお弁当をいただき、様々なお話を聞かせていただきました。十三さんはおば様方を口説いていたのでしょうか……?
終わったあとには祝い菓子などももたせていただきました。ごちそうさまでした。

個人的に少々自信をなくしていたので、自信を取り戻すいい機会となりました。ありがとうございました。
この調子で古典発表会も頑張りたいと思います。

学祭のお知らせ

東北大学祭-川内寄席-
日時 2013/11/1(金)~3(日) 
場所 東北大学川内北キャンパスA棟203号室
各日11:00、13:00、14:30、16:00の4部構成
ただし、3日目は16:00の部を行いません。
各部一時間ほど行います。
番組は決まり次第、追加してお知らせします。
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。