新年会にて

またまたまたこんにちは!今回3度目の登場となります、相音舎対韻です!読み方は直前の記事を参考にしてください!ブログの更新をサボりすぎて先輩にどつかr…叱られました。すみません!

本日の出前の報告です。

依頼者:新町振興会
期日:1月13日18時~

一、新聞記事 相音舎対韻
一、源太と兄貴 暇楽家十三

新年会の余興として2席やらせていただきました。私の声があまり通らず、言葉を後ろの方まで届けることができなかったのが心残りです。用意していただいたマイクを使うべきでした…。それでも前のほうの方にはよく聴いていただけたので良かったと思います。時間や雰囲気に応じて噺を調節する臨機応変さが必要だと痛感しました。十三さんはやはり安定していました。私が時間をオーバーしてしまったのもカバーしてくださいました。十三さんと出前に行くことが偶然多いのですが、毎回実力の差を感じます。もっと精進…ですね…。
落語の後は新年会のご馳走を町内会の皆様と一緒にいただきました。個人的には新鮮な生牡蠣が美味しかったです。
お手製の立派なめくりも作っていただきました。

出前で「放射線技術科学専攻」と名乗ると、必ずといっていいほど原発問題について質問をいただきます。まだ私は1年生ゆえ放射線についての専門的な知識はまだあまりありません。早く知識をつけてそちらの話もできたらなぁ、と歯がゆく思うたいんでした。
スポンサーサイト

放送部さんからのインタビュー

こんにちは、またまた1年相音舎対韻(あいんしゃたいん)です!更新サボってたら思ったより溜まってました…。
今回は放送部さんからのインタビューの報告です。

依頼者:東北大学学友会放送部
期日:12月18日5時半~
場所:放送部部室

暇楽家十三さんと相音舎対韻の二人で対応しました。
インタビュー内容は、落語研究部についてや落語の歴史、種類についてなどでした。30分ほどのインタビューを15分に編集し、1月中にラジオ3の番組「カレッジステーション-まるごとキャンパス」で放送する(した?)とのことでした。

こちらも落研や落語について考え直すいい機会となりました。

遅ればせながら…

こんにちは、1年の相音舎対韻(あいんしゃたいん)です。桃鉄での名前はたいん師匠です!

大変遅くなりましたが昨年の出前の報告をします。
南小泉南地区 ふれあい会
日時:12月8日 11:30~
場所:古城コミュニティセンター

一、平林 相音舎対韻
一、悋気の独楽 暇楽家十三

地域の住民の方と避難されている被災者の方との交流会での出前でした。平林はネタ卸しでしたが、練習不足と経験不足が目立ってしまいました。日々鍛錬です。十三さんは安定した芸でした…!

終わった後は歌手の方の演歌披露があり、その後つきたてのお餅を使ったお雑煮とおしるこを頂きました。とても和やかな雰囲気で落語をすることができました。仙台の正月のお雑煮のお話を聞いて(とっても豪華なんですね!)食べたくなりました。文学館の食堂に登場するそうなので、食べにいきましょう!

みちのく社の湖畔公園出前 二日目

こんにちは!電気流家キットです!そろそろテスト勉強に追われ始めます!

では、みちのく社の湖畔公園での出前報告をさせていただきます
場所、時間構成は一日目と同じです。

みちのく社の湖畔公園 新春初笑寄席
1月12日(日)

10:00~
「湯番屋」繰々亭歯車
「豆屋」電気流家キット
「源太と兄貴」暇楽家十三

11:00~
「六尺棒」繰々亭歯車
「源太と兄貴」暇楽家十三
「猫の目」升万楼ビスコ

13:00~
「子ほめ」繰々亭歯車
「金明竹」升万楼ビスコ
「源太と兄貴」暇楽家十三

14:00~
「平林」電気流家キット
「始末の極意」暇楽家十三
「皿屋敷」升万楼ビスコ

 今回初めて平林をやったのですが、なんと5分で終わってしまいました、5分。予想外に早く終わってしまったので、一つ後の十三さんに枕を長めにやっていただきました、ありがとうございます…(;ω;)
このことも含めて、今回もいい経験ができたと思うので、来てよかったです!
 
 みちのく社の湖畔公園さんのサイトにこの三連休に行われたイベントがたくさん載っています。我々落研の写真も載っています!いただいたお餅がおいしかったです(^^*)

 ではまた!

@キュア国分町 新春寄席 2014 1・10

順番が前後して申し訳ないですが、昨日(1/10)お邪魔させていただいたカプセルホテルキュア国分町での出前落語についてご報告いたします。

演者と演目です。
開演:午後8時
鯔ん亭鮪がり「動物園」
七志家伍兵衛「粗忽の使者」
凰亭火炙鶏「初音の鼓」

寄席を行う場所が休憩スペースということもあり、あまり聞いてはいただけないのかなと思いきや、
高座にあがってみると意外と聞かれてる方がいらっしゃいました。二ヶ月ぶりに落語をしましたので、
嬉しいやら肝を冷やしたやら・・・。
私に関しては他のお二方に比べて笑ってもらうことができませんでした。
色々と課題がみつかりましたので、今後精進したいとおもいます。

寄席のあとはお風呂に入らせていただいて、ご飯もいただいちゃいました。わーい
サウナでロウリュ体験させてもらったり(熱風かけられたりするやつです)
おいしいもの(豚角煮土鍋ご飯)たべさせてもらったりと落語がウケなかったことを忘れられるくらい至れり尽くせりの出前でございました。
来年も行きます。ウケなくても行きます。

by
一年・七志家

みちのく公園の出前一日目

あけましておめでとうございます!!

12日の早朝から14日の早朝まで成人式に出席するため福岡に帰省するという過酷な計画を立てて後悔している「鯔ん亭鮪がり」です。

今回は1月11日~13日に行っているみちのく公園での新春初笑寄席の一日目の報告をしたいと思います

この出前では10:00と11:00、13:00そして14:00の四部構成です。

1月11日
10:00~

「狸賽」鯔ん亭鮪がり
「ランゴランゴ」暇楽家十三
「そば清」三々亭天糸瓜

11:00~
「かぼちゃ屋」三々亭天糸瓜
「悋気の独楽」暇楽家十三
「お菊の皿」升万楼ビスコ

13:00~
「動物園」鯔ん亭鮪がり
「かぼちゃ屋」三々亭天糸瓜
「金明竹」升万楼ビスコ

14:00~
「猫と金魚」鯔ん亭鮪がり
「蝦蟇の油」升万楼ビスコ
「蔵丁稚」暇楽家十三

落語を行った場所はみちのく公園の鳴瀬川河畔の家でした。

その家は100年以上前に建てられたということで趣があり
来てくださったお客さんはコタツに入りながら楽しく落語を見てくれました。

繰り返しますが新春初笑寄席は12日と13日にも行われます。時間と場所も一日目と一緒です。

時間がある方は是非みちのく公園にて落語を見に来てください。お待ちしております。

では明日から行ってきます!!

(ps様々な事情があり「鯔ん亭鮪がり」という高座名を変えることにしました。
変更後の名前は・・・
「海亭ぺんぎん」です。
まだ部員紹介のページでは変更していませんが2月までに変更したいと思います。
考えてみれば今日の出前が最後の名前での落語ですね・・。
ではよろしくお願いします。)

新春寄席 ~イービーンズにて~

続きを読む

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク