亀井邸寄席のお手伝い

こんにちは、最近の悩み事は業務スーパーで10食まとめて買ったインスタントフォーがそんなに美味しくないことです。2年の相音舎対韻です。十三さんとプロの寄席のお手伝いに行ったので報告します。

とき:9月28日15:30から(寄席は18:00から)
場所:旧亀井邸(塩竈神社そば)

今回で第2回となる会の運営のお手伝いに行ってきました。出演は桂かい枝師匠と三遊亭兼好師匠!会場となった旧亀井邸はこちら。すてきな建物でした。貴重な建物なので傷つけたりしないよう細心の注意を払いました(;´Д`A

一、堪忍袋 桂かい枝
一、転失気 三遊亭兼好
一、京の茶漬け 桂かい枝
一、親子酒 三遊亭兼好

実は当初十三さんと仙台駅で待ち合わせして行く予定だったのですが、十三さんが遅刻、指定された塩釜駅で待っていたところ、本当は本塩釜駅に行かなければならなかったというドタバタ。気付くなりタクシーに飛び乗りました。しかし集合時間を実際15:30なのに15:00と勘違いしていたおかげでプラマイゼロでした。めでたしめでたし(?)

仕事は会場の準備と片付け、お客さんの対応、師匠方のお世話でした。会場の設営は途中から師匠方も交えて行われ、皆で試行錯誤しながら会場を作りました。プロの落語家さんのお世話というのは初めてで、私はプロの前に出しても恥ずかしくない後輩第一号(!?)として連れていってもらったらしいのでなおさら緊張しました。しかし認められるのは嬉しいことなので頑張りました。CDをかけるくらいしかしませんでしたが。

落語の方は、大きい会場で観るのとは違った雰囲気で楽しみました。プロの上方落語を生で観るのは初めてで、江戸とは違い賑やかで楽しかったです。兼好師匠の落語は大迫力で圧倒されました。

会の後にはお客様たちにお豆腐と油揚げが振舞われました。私たちも頂きましたが、藻塩でいただくお豆腐はなめらか、油揚げも香ばしくて美味でした。

撤収後にお寿司屋さんで行われた打ち上げにも参加しました。美味しいお寿司でした!ここで師匠方とお話することができました。ネタの覚え方やマクラのソースなど、参考になるお話をたくさん聞くことができました。また、かい枝師匠の前で今取り組んでいる噺の一部をやらせていただき(恐縮!)、お褒めの言葉をいただきました(恐縮!!)。「将来はレントゲン写真を撮りながら面白いことを言いたい」と言ったら、「そんなことしたらまともな写真撮れないだろ!」と総ツッコミをいただきました。

S__41828360b.jpg
師匠方と(右から、かい枝師匠、兼好師匠、十三さん、対韻)

会場のつくり方、高座の組み方から落語のことまでたくさん勉強になりました。楽しかったです(*´∀`)

スポンサーサイト

OB落語会!

ビールの味が分かるようになりました!2年の相音舎対韻です!
第24回OB落語会が開催されました!

とき:平成26年9月27日(土) 12:30会場、13:00開演
場所:東北大学片平さくらホール

今回は現役とOBさんとで話し合いを重ね、運営面での大きな変更を行いました。(会場費の受け持ち、演者の人数、会の長さなど)。私は渉外担当として何度も何度も話し合いをさせていただきました。両者の納得する、よりよい会の開催に繋ぐことができたと思います。
当日は130人超の多くのお客様にお越しいただきました。

一、ちはやふる 升万楼ビスコ
一、堀の内 井の線亭ぽんぽこ
一、一目上がり 世間亭節介
一、堪忍袋 喰亭寝蔵
一、犬の目 恋し家古狂
一、支倉常長伝 桂友楽
中入り
一、悋気の独楽 暇楽家十三
一、初天神 ふじら亭くず
一、道具屋 杜の家とん平
一、俗曲 南亭蕪生
一、石一つ 愛し亭朝大

OB9名、現役2名出演の大きな会となりました。OBさんの中には、東京でプロの方に弟子入りして落語を習っている方もいるということで大変楽しみにしていました。皆様期待を裏切らない上手さで現役部員は圧巻されました。しかし現役部員も負けていませんでしたよ!今の落研のエースたちが遺憾なく実力を発揮してきたと思います。

会の後にはさくらキッチンで打ち上げが催され、OBさんと有意義な交流の時間を過ごすことができました。お料理も大変美味しかったです。

翌日には、友楽さんの支倉常長伝にちなんだ、北山周辺の史跡巡りを行いました。ボランティアのガイドさんをお招きし、北仙台駅から龍雲院までお寺や神社をめぐりました。伊達政宗やその周辺人物、支倉常長をはじめとする仙台ゆかりの著名人の墓や碑文がたくさんありました。私は北山のそばに住んでいるのですが、知らないことばかりでとても面白かったです。また、OBさんたちの臨場感あふれる昔話も楽しく聞きました。

2日間にわたりOBさんたちと交流し、東北大落研の途方もなく長い歴史の末に自分たちが落語をしているということを体感しました。長い歴史をつないできてくれたOBさんに感謝し、自分も後へつなげていきたいと思います。

河北新報さんにドドーンと大きな記事が!!

どうも、三年の暇楽家十三です。いかがお過ごしでしょうか。
我々としては奥羽越学生落語会も終わり、夏休みも終盤です。
新潟で行われた「奥羽越」では、後輩が活躍してくれたようで本当に嬉しいです。
対韻ちゃんも、もう立派な一枚看板ですね。

さて、昨日の河北新報夕刊に、OB落語会と新作落語会が紹介されました。
ドドーンと紙面の四分の一ページを割いていただきました。感謝、感謝です。
二年に一度のOB落語会、史上初の新作発表会。是非お越しください!

河北新報社さんの記事(インターネット版)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201409/20140924_15038.html

東北大学の公式ホームページにも告知が!
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2014/09/event20140924-01.html

IMG_8561.jpg

第二回奥羽越学生落語会

Facebookにポップコーンの作り方を適当に投稿したら新潟大落研さんにシェアされました!まじか!2年の相音舎対韻(あいんしゃたいん)です!

第二回奥羽越学生落語会が開催されました!!

とき:9月13日(土)
場所:新潟大学駅南キャンパスときめいと

新潟駅から直結のサテライトキャンパスでの開催でした。最高のロケーションですね!会場は大入り満員でした。盲導犬をつれた人にも来ていただきました。

一、金明竹 升万楼ビスコ(東北大学4年)
一、ちりとてちん 歓舎甘激(東北学院大学2年)
一、くしゃみ講釈 ゑちご亭出々(新潟大学3年)
中入り
口上
一、読書の時間 相音舎対韻(東北大学2年)
一、たいこ腹 ゑちご亭月輝(新潟大学3年)
一、あくび指南 曇飛舎阿樽(東北学院大学3年)

アンケートでお客様に順位をつけていただき、1位3点、2位2点、3位1点として集計した結果が以下です。
1位 相音舎対韻  94
2位 ゑちご亭出々 69
2位 ゑちご亭月輝 69
4位 升万楼ビスコ 39
5位 歓舎甘激  23
6位 曇飛舎阿樽  19

相音舎対韻、1位でした!ありがとうございます!たくさん笑っていただき、こちらも楽しくできました。
大変レベルの高い落語会だったと思います。運営面で学ぶところが多かったので東北大落研でも参考にします。

次回、第三回奥羽越学生落語会は3月に仙台で開催します。第三回も各校選りすぐりのエースが登場します!ぜひお越しください。
201409241804170fbb.jpg

まほろぼの里たいわ

レンタカーの運転が怖かったチキンの凰亭火炙鶏です。
新潟から無事に生還できました。
まほろぼの里たいわさんでの出前を報告します。

日時:9月18日(木)
場所:まほろぼの里たいわ
依頼者:まほろぼの里たいわさん

「芋俵」 錯忘亭芸夢
「初音の鼓」 凰亭火炙鶏

誕生日会のイベントとしての依頼でした。
祝われる方々の中には90歳のおじいさんもいらっしゃり、お元気なお年寄りが多かったです。
落語をやっている際に、登場人物に声をかけたりと、お客さんの反応がすごかったです。
これからも元気に長生きしてほしいです。

第二回奥羽越学生落語会が終わったばかりですが、今後の活動の宣伝です。

第24回OB落語会
日時 平成26年9月27日(土)
場所 東北大学片平キャンパス 「片平さくらホール」
木戸銭(入場料) 無料
予約などは必要なく、全席自由で、途中入室退室自由です。
OBが9人も登場します!

新作落語発表会
日時 平成26年10月18日(土)
場所 仙台市民会館 1階第2会議室
木戸銭(入場料) 無料
予約などは必要なく、全席自由で、途中入室退室自由です。
全作品が「新作落語」の発表会です!

若林区東通仮設住宅での出前

おはようございます。2年の繰々亭歯車です。
出前の報告です。

日時:9月17日(水)    
場所:若林区東通仮設住宅
依頼者:若林区東通仮設住宅スタッフさん

「子ほめ」繰々亭歯車
「時そば」 七志家伍兵衛

若林区東通仮設住宅の出前をわが落研ではたびたび受けていて大変お世話になっております。
私自身がこちらに訪れたのはほぼ一年前に出前見学として先輩についていった時で、それより何度か依頼が来ていたもののこれまで自分は都合がつかなかったため、今回の出前は待ちに待ったものでした。

昨年見た先輩方のように笑いをとって楽しんでいただくことができるかと気負ってしまったものの、お客さんが温かくて優しい方々なのでいざ演台に登れば落ち着くことができとても落語がしやすく、お客さんには楽しんでいただけたようでよかったです。
機会がいただければまたうかがいたいです。

出前@メディケアホーム大野田

初めての1人での出前にドッキドキでした、2年生の七志家伍兵衛でございます。
今回はメデイケアホーム大野田で行われた敬老会に呼んでいただきました。

とき
2014年9月16日(火)

ところ
メディケアホーム大野田

演者と演目
七志家伍兵衛「時そば」

この頃の出前、時そばばっかりやってます・・・。アレですね、人前で演るのが一番練習になりますね。話してて自分でも楽しくなってきます。初めて一人で座布団ともうせん抱えて出前に出向いたので、大分緊張してましたが、お客さんの表情を見るに楽しんでいただけたのではないかと、思います。これからも頑張ります。

報告以上です。

大野田町内会 敬老会の出前

こんばんは!
この夏、福岡に帰省して分かったことがあります。仙台はやっぱり福岡より涼しい(笑)
名前的には仙台の方が過ごしやすいような海亭ぺんぎんです。

今日は大野田町内会の敬老会に出前に行きましたので報告します。
日にち 9月14日

ところ 大野田町内会 敬老会

海援亭どらごん  「てんしき」
海亭ぺんぎん 「唖の釣り」

今回は敬老会の中でやらせていただきました。(どらごん君の初出前です。)

なんとなく名前が似ていますが、特に深いつながりはありません(学部が同じくらいですかね)

どらごん君は味のある落語をしていたと思います。私はネタおろしでかつ初めての与太郎噺改善点はありますが楽しく演じさせていただきました。

町内会の人達は年齢的に孫を見ているような感じだったらしく、暖かい雰囲気で見ていました。

落語のあとは一緒にお昼を食べたり、ビンゴ大会に参加したりと楽しく過ごしました!

(ちなみにビンゴは二人とも当たり、どらごん君がオロナミンC、私はサラダ油をいただきました。)

大野田町内会様今回はありがとうございましたm(__)m

出前報告@泉館山高校

今回の出前は遅刻しないように朝6時半に起床し集合時間の二時間前には部室にいた、学習する七志家です。
仙台市の泉館山高校にて行われた出前について報告します。お客様はPTAのお母様方と、先生でした。校長先生も会議を抜け出し駆けつけて下さいました。

○とき
2014年9月11日(木)14:05〜16:00
○ところ
仙台市泉館山高校
○演者と演目
升万楼ビスコ 「金明竹」
海亭ぺんぎん 「動物園」
七志家伍兵衛 「時そば」
凰亭火炙鷄 「初音の鼓」

落語を聞いていただいた後、マダム達との1時間のトークタイム。

一番先輩のビスコさんに開口であがってもらったので、後輩としてはヒヤヒヤものでしたが、それぞれが自分の落語をして楽しんで貰えたようなので良い出前が出来たとおもいます。
マダム達とのトークタイムては、落語研究部の活動のことや学生生活についてお話をし、こちらも楽しい時間でした。

いよいよ明日は奥羽越学生落語発表会です。新潟にいかれる皆さん頑張ってください!

「第二回亀井邸寄席 錦秋落語会」のご案内

続きを読む

大観密寺「仙台大観音夏まつり」にお邪魔しました。

浴衣の季節が終わってしまいましたね。どうも、3年の暇楽家十三です。
さて、昨日に中山にある大きな観音様の麓で落語をさせていただきました。


仙台大観音夏まつり
日時:8月31日(日) 13:00開演
会場:大観密寺

「愛犬チャッピー」 海亭ぺんぎん
「宿替え」 暇楽家十三
「読書の時間」 相音舎対韻
「悋気の独楽」 暇楽家十三


今回は高座が凄かった。座布団から、高座の設置場所まで。
真後ろにもお客様がいらしたのは、キリスト教会以来でした。

また、僕の「宿替え」は、八寸の瓦釘が喉仏からではなく、股間からシューッと出る。
罰当たりと思いましたが、住職様が仰るには、「悪意がなければ大丈夫」だそうです。
小米時代の枝雀師の音源をベースに、敢えてここでのネタ卸し。
好きなフレーズ満載で、やっていて楽しい一席でした。


※写真は撮影・掲載許可をいただいたものになります。
IMG_7777.jpg
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク