第157回新入生顔見せ落語発表会のお知らせ

おはようございます、かわいい後輩がたくさん出来て嬉しいかぐ家たけの子です! ただ一つ困っていることは、部会のとき部室がせまくなったこと。増築したいです。


開催まで一カ月を切りました、顔見せ発表会についてお知らせいたします。


第157回新入生顔見せ落語発表会


とき 平成27年6月14日 (日)
開場 10:30
第一部 11:00~12:30
第二部 13:30~ 
ところ 東北大学片平キャンパス内さくらホール(仙台市青葉区片平2-1-1) 2階


仙台市営バス仙台駅前乗り場から
11番乗り場より「霊屋橋・動物公園経由緑ヶ丘三丁目行」または「霊屋橋・動物公園・日赤病院経由八木山南団地行」
もしくは12番乗り場より「霊屋橋・動物公園・西の平経由長町南駅・長町(営)行」
から乗車しいずれも「東北大正門前」で降車ください(乗車時間約10分)


予約不要・入場無料・出入り自由



毎年恒例となりました、入部してきたフレッシュな新人たちの初めての発表会です。
今年はなんと二部構成! 1年生を中心に、上級生も円熟させた根多を披露します。
ちょっとだけ覗くも良し、じっくり見るも良しの落語会。お気軽にお越しください。


スポンサーサイト

【出前】第一回角五郎亭

東北大学学友会落語研究部二年、高座名を宇都宮まさしと申します。いやはや入部してからもう一年。一年とは早いものです。かつて僕の小学校の担任が、年を重ねるごとに一年を短く感じてしまうのは、その一年が人生に占める割合が年々小さくなるからだと仰っていたのを思い出します。僕の人生にとって2015年は20分の1を占めるわけで、こう書き起こしてみるとあながち軽視できないようにも思われますね。僕は2015年をよく生きることができるのでしょうか。

話があらぬ方向へ飛びかけましたが今日は出前の報告です。写真付きだよ☆





とき      5月19日(火)

ところ     角五郎亭(澱集会所)

演者と演目 かぐ家たけの子 「たけのこ」
        
        宇都宮まさし「風呂敷」

        海亭ぺんぎん「猫の災難」






今回のメンツに見覚えがある方もいますでしょうか。そうさふらんの家の出前と変わらぬメンツ、全員経済学部。
火曜日の昼間から暇を持て余す面々での出前でした。お客さんから「勉強のほうは?」とごもっともな心配されながらも約一時間ほどみっちり落語、やらせていただきました。


1733.jpg
↑手作りのめくりと角五郎亭の看板。


1734.jpg
↑そして手作りのめくり台、本気です。ちなみにこのめくり台は釘は使わずはめこみで作ってあるそうです。べつに自分が作ったわけでもないのにしたり顔で申し訳ないです。

image1.jpg
落語「たけのこ」 この写真の後、熱演のあまり一番前のお客さんに向けて扇子を吹っ飛ばします。

3598.jpg
落語「風呂敷」 じつは僕角五郎に住んでるんです、で一番盛り上がりました。

image2.jpg
落語「猫の災難」 猫が災難する前にぺんぎん先輩の足が痺れて災難な目に・・・・。写真にちょっとだけ写ってる「正座を助けるやつ」が面目躍如です。


今回は角五郎町のふれあいいきいきサロンの一環として学生落語を、ということで角五郎亭という名前を冠した会でした。立派な名前もさることながら手づくりめくり台まで準備して温かく迎えてくださいました。角五郎ってすばらしい町ですね!

来年もぜひ、ということでした。ありがたいです。角五郎亭が定席になりますように・・・・・。




プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク