出前報告 榴岡天満宮にて

はじめまして、1年の軌幹舎ポッポといいます。

先日榴岡天満宮さんの例大祭に参加させていただき、落語と大喜利を披露してきたので報告したいと思います!

日時 平成27年7月24日(金)
場所 榴岡天満宮

<落語>
演目 迷探亭コナソ(2年) 「花筏」

<大喜利>
司会 七志家伍兵衛(3年)

演者 海亭ぺんぎん(3年)
錯忘亭芸夢(2年)
海遊亭びんちょう(1年)
軌幹舎ポッポ(1年)

アシスタント 迷探亭コナソ(2年)


まずは迷探亭コナソが落語を披露しました。
暑い夏にぴったりの、アツイ演技です!



続いては大喜利
立派な特設ステージでの発表にとても緊張しましたが、お客さんの暖かい拍手が嬉しかったです。



まだまだ課題も多いですが、お祭りの活気の感じつつ、楽しんで発表することが出来ました!

見に来てくれた皆さま、ありがとうございました。

もちろん屋台も堪能しましたよ~!






スポンサーサイト

広瀬文化センターでの落語ワークショップ

どうもこんばんは、性懲りもなく落単の危機に直面している山舎梵泰改め広瀬川花石(ひろせがわ かせき)でございます。
大変遅くなりましたが、先日5日のワークショップのお手伝いをやらせて頂きましたので報告します。

とき : 7月5日(日) 10:00~12:00
ところ: 広瀬文化センター
内容: 桂扇生師匠による小中学生向け落語ワークショップの手伝い

落語って何?というごく基本的なところから始まり、最後には簡単な落語を覚えて披露してもらうといった、扇生師匠の小中学生向けのワークショップ。子供向けとはいえ内容は本格的です。お手伝いの身ながら大いに勉強させていただきました・・・
そして午後は師匠の「アンデルセン落語」を拝見しました。アンデルセン童話と落語という一見相容れない両者の世界が絶妙にマッチした見応えのあるお話で、時間も忘れて楽しんでしまいました。
なんでも3年前から毎年この時期に愛子に来て落語を演じていらっしゃっているとのこと。「アンデルセン落語」、一見の価値ありですよ!
扇生師匠、誠にありがとうございました!

出前報告 岩沼北中学校にて

 はじめまして、一年生の藪医舎もぐりです。岩沼北中学校にて一年生の生徒さんとその保護者の方々を対象に出前を行ってきたので、報告いたします。

日時:平成27年7月4日(土)1:00~

場所:岩沼北中学校

演目:藪医舎もぐり(一年)「てれすこ」
    宇都宮まさし(二年)「ちりとてちん」

1436089754917.jpg

 まず、落語を始める前に二年生の迷探亭コナソが落語の基本事項の説明を行いました。これにより、お客さんに落語のことを理解していただき、その後に行った落語もより楽しんでいただけるようになったと思います。また、落語の後には再び迷探亭コナソが高座に上がり、落語における扇子の使い方の説明を行いました。生徒さんたち用の扇子も用意されていたので、全員で練習をして楽しみながら学んでいただけたようです。全体を通して生徒さんたちはとても元気よく、楽しそうにしてくれていたので、こちらも元気をもらいました。私もぐりにとっては初めての出前で緊張もありましたが、お客さんのおかげで楽しい出前となりました。まだまだ至らないところばかりですが、これからもよりよい落語ができるように精進していきます!

出前報告 山王地区公民館落語ワークショップ

15/6/27 10:00から、山王地区公民館にて子供に落語を教える落語ワークショップをやってきました!

子供達に紙に文字を書く動作や財布からお金を出す動作、蕎麦を食べる動作をやってもらいました。
さらには小噺も練習してみんなの前で法被を着て披露してもらいました。
はじめはみんな恥ずかしがってたのにだんだん進んで前に出てくれるようになったのでとても楽しくできました!

ワークショップが終わった後は、我々部員の落語を披露させてもらいました。

演目
太楼手羽先:弥次郎
海亭ぺんぎん:動物園


私手羽先にとって初めての出前で緊張してしまい幾つも失敗がありました>_<
今度とも積極的に出前に参加したいと思っているのでこれからも精進していきます!
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク