FC2ブログ

出前報告:葉山地域包括支援センターにて

2月でございます。
大学生は春休み真っ只中、毎日寝て起きてバイトしての繰り返しが多いと聞きます。
K色いスタジャンをようやく脱いで無事に毎日何も考えずに過ごせるかと思っていたのですが
間違いでしたね

ご無沙汰しております。相変わらず馬車馬のごとく働いています、
2年の鰻家やなぎです。

最近SNSで見てすごく納得したのはコロッケの話です。

旦那に料理を作っても何も言わずに食べられるようになった今日この頃
二度と作らないと決めたのはコロッケです
蒸して、つぶして、丸めて、つけて、ようやく揚げて完成した手間のかかるコロッケを
物の数秒で、なんの表情もねぎらいの言葉もなく食べる。
挙句の果てに「今日のご飯の感想は?」と聞けば「普通」。
あの光景が一番憎たらしい。
だから我が家にはもう二度と手作りのコロッケが食卓に出ることはありません。


感じ入りました。作り手・担い手は常に苦労し続けているのに、受け手はまぁその恩恵をあずかっているのに
感謝の気持ちさえ持っていない。この世の儚さといっても過言ではないでしょう。。。
いつも普通にある光景・やってくれる人の努力には感謝しないといけないですよね。
拙者も実家住まいで、齢間もなく20というのに家族の恩恵の下でぬくぬくと生活してきました。
こんな生活させてもらってるのは当たり前じゃないんだと強く感じます。
特に昨今は外で逆の立場に回ることも多いので、なおさら身に沁みます。

皆さんも周りに目をやって、当たり前のようになっていることへ感謝してはいかがでしょうか?

いつもとちょっと違う感じの始まり方でしたが、そろそろ出前報告行きますね。

<時>平成31年2月18日(月)
<所>葉山地域包括支援センター
<演者・演目>
一、鰻家やなぎ 「鰻屋」
一、我捨臥舎ぽん「普段の袴」
一、葉楼ぷろ「ろくろ首」


今回は葉山地域包括支援センター様のご依頼で出前落語をしてまいりました。
施設に入られている方のご家族の集まりで催される余興ということで、今回初めての試みとして落語、
しかも当落研にお声がけいただきました。とても嬉しい限りです。

葉山地域包括支援センター「鰻屋」
#鰻家やなぎ 「鰻屋」
鰻屋は最後です
大事なことなのでもう一度言います。鰻屋最後です。

葉山地域包括支援センター「普段の袴」
#我捨臥舎ぽん「普段の袴」
初めて拝見する演目でした
ぽんさんの演じ分けいつも凄いなぁと思って見ています
いよいよ本物の4期生見てきます。
帰ってきたらゆっくりお話ししますね


葉山地域包括支援センター「ろくろ首」
#葉楼ぷろ「ろくろ首」
「化け物使い」に続く妖怪落語ですが
ぷろさんの穏やかな笑いの世界が今回も凄く魅力的です
CDケースは今度お持ちしますね・・・

ご観覧いただいた皆さんから沢山のお褒めの言葉をいただくと同時に
「認知症になってはしまったけど、入居している家族も昔落語が好きだったから聞かせてあげたい」というお声もいただきました。
これまで様々な場所で落語を披露させていただきましたが、中には認知症の方だったり小学校低学年のお子さんだったりと
聞かれているお客様も様々でした。例え落語の話が全部分からなくても、登場人物の仕草や短い会話のやりとりに笑ってくださる方も多くいらっしゃいます。
企画される方々も大変かと思われますが、もし機会があれば今度は入居されている方もご一緒に落語を聞いていただければ、
また自分たちも色々な人に笑っていただける落語を目指して精進していきたいと改めて感じる機会となりました。

この度はお招きいただきありがとうございました!


さて、大変私事ではございますが
大阪行ってまいります!

来る2/21~24は乃木坂46 7th year Birthday LIVEが京セラドームで開かれるということで
鰻家やなぎ参戦します!

チケットがあいにく取れなかったので21と22のみの参戦となりますが、
23は東京でこれまでの乃木坂46の歴史を物語る数千点の展示を誇る「だいたいぜんぶ展」を観覧し、
24は帰仙し(チケットが取れれば)ライブ最終日・西野七瀬卒業コンサートを映画館のライブビューイングで見る予定です。

まさに乃木坂のための4日間と言っても過言ではありません!
存分楽しんできたいと思います。

それでは
したっけ!
スポンサーサイト



テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

出前報告:江巖寺

こんにちは!符織亭陽亜乃です!

今日は風が強かったですね。ブログ書いてる間に日付変わってました、昨日です
かれこれ20年仙台に住んでいますが、こんなに風が強かったのは初めてです。
自転車に乗りながら信号待ちをしていたら突風が襲ってきて、思わずよろけて自転車から降りると、後ろで子供が爆笑していました。あれはきっと強い風を楽しんでたんだ・・・私ではない・・・
この風が春一番で、これから暖かくなれば、今日かいた恥も少しは報われる気がします・・・

それでは、出前報告に移ります!

○日時
 2月3日 12:00〜12:30
○場所
 江巖寺
○演者・演目
 符織亭陽亜乃 「熊の皮」
 葉楼ぷろ 「ろくろ首」

江巖寺 陽亜乃


今回の会場は、私が今まで行った出前の中で一番広くてかなり緊張しました。
最近出前でよくかけているネタだったので大丈夫だろうと思っていたのですが、あまり心を落ち着かせることができないまま高座に上がってしまったので、どこか浮ついた落語になってしまいました。
でも次に生かせそうなポイントがいくつか見つかったので、あとは精進するのみです!

江巖寺 ぷろさん

ぷろさんとの出前は今回が初めてでした!というか4回目にしてメロスさんのいない出前が初めてでした
ぷろさんのおっとりした口調の落語がすごく好きなので楽しみにしていました!
枕では節分ネタでお客さんを巻き込みながら笑いを取っていて、3年生の貫禄を見せつけられました。
今回がネタ下ろしだったようですが、それを感じさせないくらい落ち着いていて、とても面白かったです!
たくさん学ばさせていただきました。終始語彙が乏しくてすみません


落語が終わったあとは、とても立派なお部屋で、お客さんも召し上がっていたおしるこをいただきました。
つぶあんのおしるこは初めて食べたのですが、とても美味しかったです!
写真を撮り忘れたことを後悔しています・・・気づいた時には口の中はすでにお餅で満たされていた

会場の方もお客さんもとても温かくて、いい経験をさせていただきました。
中には声をかけてくださったお客さんもいて、とても嬉しかったです。
またこのような機会がありましたら、ぜひよろしくお願いします!
その時までにもっと成長して、面白い落語ができるようになりたいと思います!

文字の量が多くてすみません・・・
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!
それでは、失礼します!

出前報告:随録亭「寄席付きディナー」にて

すらまっぱぎぃ~~  お久しぶりです。みんなの近所のおばちゃんこと、菩華亭乙惚けです♡


それにしても本当にお久しぶりですねぇ。個人のブログは実に1年以上ぶりです。時が経つのはお早いですなぁ~ 1年で「みんなのアイドル」から「近所のおばちゃん」にまで落ちましたわ。「いつ『みんなのアイドル』だったんですか?」っていう質問は受け付けません。はい。


でも大学生の1年って本当に短い。落語できるものあと1年ですよ。うわあぁ、エモい。感傷的ぃぃぃ。
落研入って良かったなぁと思うのは、落語そのものの面白さに気づけたことはもちろんありますが、それ以上に良かったのは落語を通していろんな方とお会いできたことです。地元が仙台じゃないもんで、トンペーも意外に県外出身が多いですし、なかなかディープな東北話を聞く機会は少ないんですが、出前先でお会いする皆さんのおかげで、地元の風習や被災のお話、最近の個人的な趣味、時にはご近所事情まで、いろんなお話を伺うことができました。噺をしに行っているのに話を聞くことが良かったなんて矛盾している気もするんですが笑
私めとお話してくださった皆さん、ありがとうございます。あと何回出前に行けるかもわからんですが、一期一会を大切にしたいと思う今日この頃です。これから出会う皆さん、たくさんお話ししましょうね!


なああああんかしんみりしてしまったあああああ


いかんいかん。最近人間と会話する機会が減ってるもんで雑談の方法わからんんんん
6セメ終わったんですけど私の春休みは3月の終わりまでないんじゃあああああああ!!!!! ふううううううう↑↑↑↑↑
みっちり予定が埋まってるもんで…っていうとリア充みたいでしょ?フフフ
最近はなかなか落研とも関われてないんですけど、今唯一落語と関わっているのが月1で開催している「八幡こども落語会」。仙台の八幡っていう地区で小学生や中学生にそんな身分でもないくせに落語を教えているんですけど、いや、若い。エネルギーがすごい。わかりやすく例えると、私の持つエネルギーが第2励起状態と第1励起状態の遷移エネルギーだとしたら、小学生は基底状態まで行っちゃってますわ。まぶしいいいいいい!!!


そう、小学生の頃って何にでもわくわくしてましたよね。生徒ちゃんたちが落語を楽しんでるの見ていつも思うんですが。
私もね、小学生の時は「給食」が楽しみだったり、「転校」生が来るとどきどきしたり、あと放課後の「校庭」ね! 遊んだなぁ~
これが大人になるとどうですか。「求職」めっちゃだるいし(ぷろたんファイト♡)、職の「転向」めっちゃ怖いし、放課後の「工程」ね!日本怖ぇ~
忘れてしまった輝きを思い出させてくれる小学生たち。まさに「光子」ですね。ははっ、講師の立場が逆転だ。矛盾再来。
(「八幡こども落語会」に興味のある方はご連絡ください~)


脱線だけはご健在。出前報告いっきまーす。
めっちゃ前のやつです!昨年のん!盛大なごめんなさい。


<とき> 平成30年11月11日(日)
<ところ>ホテルモントレ 随縁亭
<演者・演目>
一、山椒家蕗煮 堪忍袋
一、菩華亭乙惚け 青菜


高級な料亭の一角にある、能とかをやる場所で落語を行いました。装置がどえらい豪華で、萎縮萎縮。きっれーな舞台で落語をさせていただきました。綺麗なところに来るといつも「私なんかが…」って思っちゃいます。練習不足ですね。
また女将さんがほんまに優しい方で、たくさん気を使っていただきましたし、落研よりもお話面白いし、魅力的でした。もっとお話ししたかったです。

随縁亭・蕗煮
今回は上方女子2人だけでの落語でした!蕗煮ちゃんとの出前は実は初めてでしたのよ。もうね、蕗煮ちゃんの堪忍袋が私、もーーー大好物でして、めっちゃ笑わせてもらいました。ほんまに好き。出前で蕗煮ちゃんに会う皆さんぜひ演ってもらってください。爆笑必至。上方の後輩でどうしても意識しちゃうんですが笑、堪忍袋見たらもう先輩お手上げです(/・ω・)/ そのくらい大好き

随縁亭・乙惚け
時間の関係でマクラめっちゃ長くなってしまった笑 両親の話をしたんですが、笑う人、うなずく人、ポカンとする人さまざまで、家庭って違うもんなんですね(^^)

随縁亭・ごはん
落語の後は豪勢な夕食をごちそうになりました!おいしすぎちゃった。私も蕗煮ちゃんも炊き込みご飯をお替りしちゃいました!! おいしいご飯は世界を救いますね。個人的にまた行っちゃおうかしら。


女将さんを始め随縁亭の皆様、そして足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。そして報告が遅くなってしまいすみませんでした。またご縁がありましたら是非よろしくお願いします!


長すぎちゃった笑 成長が見えないオトボケでございます。周期でいけばこれがブログラスト…?どうなんでしょ。
もし次があればちぃーーーーーっとくらいは成長しておいてほしいもんですわね。他人事。


厳しい寒さがまだまだ続きますね。皆様お身体に気を付けてお過ごしください。
以上、乙惚けでした!ではでは~~
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク