みやぎ芸人発見伝~その6~

どうもはじめまして 1年生の富士浦亭玖逗です

10月31日に 「みやぎ芸人発見伝」に出演させていただきました

ゲストとして東京から 二つ目の三遊亭金兵衛さんにお越しいただきまして
我々落語研究部からは私と OBの井の線亭ぽんぽこさんが出演しました

今回の演目

井の線亭ぽんぽこ 「不動坊火焔」

富士浦亭玖逗 「初天神」

三遊亭金兵衛 「目黒のさんま」 「中村仲蔵」

お忙しい中 新幹線で仙台にお越しいただいた金兵衛さん
プロの落語家を前にして 目に見えて緊張していたと思われるぽんぽこさんと私
楽屋のなかで 必要以上にそわそわとし始めた我々二人でしたが
そんな我々にも 金兵衛さんは優しく接してくれました まことに恐縮です

そんな舞台裏の話はともかく 本題の落語のレポです


井の線亭ぽんぽこ 「不動坊火焔」

開口という 会場がまだ温まり切っていない難しいところでしたが
プレッシャーに打ち勝ち 笑いを取っていたのはさすがと言ったところでしょうか
四年半の落語経験が伊達ではないことを しっかりと見せつけてくれました

富士浦亭玖逗 「初天神」

OBの先輩とプロの落語家さんにサンドイッチされるという
落語歴の浅い私からしてみればなんとも恐れ多い状況の中 やらせてもらいました
いくらか笑いも取れまして 大変ありがたく存じます

三遊亭金兵衛 「目黒のさんま」

ぽんぽこさん・私と おのおの少しずつ噺が短くなってしまいまして
結果 金兵衛さん予定よりも15分ほど早く出ていただくことになってしまいました
しかしさすがはプロ 不測の事態にも動じずに場を大いに盛り上げていただきました

三遊亭金兵衛 「中村仲蔵」

これまでの流れと打って変わって こちらは人情噺
ちょっと毛色の違う噺でしたが こちらも見事に演じていただきました
普段 落研では比較的笑いの多い噺を耳にすることが多いため 大変勉強になりました


全体的に振り返ってみますと
今回は特に会場の雰囲気が温かかったな という印象を受けました
とても良い環境の中で落語を演じさせていただきました

今回は 私たちにとって得るものの多い出前となりました
三遊亭金兵衛さん 担当の桜井さん そして会場に足を運んでいただいた皆様
本当にありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク