新入生の高座名、決定!!

新年度になって部長になりました、世間亭節介でございます。
ここん所、随分さびれているので、久々に更新を。
そして、私が3回連続ですね…外の部員の積極的な書き込みをこれから期待しましょう。


さて、当落研も、今年度の新入部員を迎えることとなりました。
今年の新入生は4名、まあ、妥当なところでしょうか。
それより、男女2名ずつというのがすごい。女性人気拡大の兆しでしょうか。
なんで、よりによって落研を選ぶのかな…まあいいか。
それでは、順に出身と芸名を。

東中亭蜂鋭 (とうちゅうていびーと) 千葉県出身
高校から落研をやっていたというサラブレッド。
現部員のうち経験者は(まーきゅりーさんを除けば)私だけでしたから、「やった、久々の同類だ!」と、
胸の中で小躍りしつつ見ています。でもまだ彼の芸を見ていません、楽しみです。

舘蘭舎みなと (かんらんしゃみなと)岩手県出身
「同類の後輩」の次は「同郷の後輩」でした。といっても、私は県南で彼女は県北。
あんまり話がつながりません。実は彼女の兄上と私には少なからぬ…
もとい少ないつながりが。まあ、これは後の話。

羅洲亭ねいる(らすていねいる)山形県出身
一番よく部室に来るのがこのねいるさん。暇なのかといえばそうでもない。
5月にして既に、夜通し部室で英語の予習をしていたとか…
こやつ、なかなか見所がある。今後の成長に期待です。

左右舎一掃(そうしゃいっそう)山形県出身
高校まで野球部だった、ということでこの芸名に。結構順応している様子。
彼も、私も、そして東南舎ペーさんも数学科。
「数学科かつ落研ならば変人である」という予想を私は立てているのですが、真偽のほどやいかに。


顔見世落語発表会にて、この子達をお目にかける事となりましょう。
どうぞ、暖かく成長を見守って頂ければ幸いでございます。
近々、夏葉亭志ます、あるいは況家何々往夜が部員紹介に新入生の紹介を書き加えて
くれると思うので、そちらもどうぞご期待を。
では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク