白砂青松

こんにちは。
くずさんに権力を明け渡したにも拘らず、いまだに院政をしいている節介です。
そして、今度は院生になるための試験(即ち大学院入試)の
勉強をしている所です。
教育実習も終わり、やはり私は人に教える仕事がしたい、とつくづく感じました。
それと同時に、まだまだ学問を究めたい、全く学び足りない、という思いも
ふつふつと湧き上がってきていました。

思い切って、博士課程まで残り、学者の道を目指すことにします。
東北大の先生になって、落研の顧問になれば、最高の出世……なのでせうか。
或いは、金が入らず、どっかで行き倒れかけるかもしれません。
そんなときは皆さん、「文七元結」みたいに助けてくださいな……

今は「白紙」。5年後の「博士」を目指して。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク