DEBAYASHIは世界共通語



寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はなんとかやっています。
羅洲亭ねいるです。


寒いならあったまればいいじゃないか…と普通は思うでしょうが、
何故かどうせならもっと寒くなってしまおうよということで、
我が東北大落研が毎冬心身ともに震えるあの行事に参加してまいりました。


さる1月14日、大崎八幡宮のどんと祭、裸参り。


今年は7名の部員が参加、頑張ってきました。
私は2回めの参加だったのですが、去年より気温が低かった気がします(年のせい…?)
ミートテックも意味ありませんでした。
そして、待ち時間が長すぎた。
今年は去年より一万人くらい人が多かったそうで…それは待ちますよね。


でもみんな頑張っていました。時々はぐれそうになりながらも。
私は寒すぎてきれそうでした。というか実は内心けっこうキレてました。寒すぎて。
ちょっと死ぬんじゃないかと思いました。ほんとに。
でも来年も出ます。


裸参りに出ると、日々の寒さがそうでもないように感じます
なんて嘘です
ふつうに寒いです。
まだまだ寒いですが、暖かくなるまで耐え難きを耐え忍び難きを忍びましょう。
「寒い」言い過ぎですみませんでしたー。だって寒い。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク