杜の館寄席が終わると一年が終わってしまった気がして寂しい

こんにちは。マイブームは寝ること、ふじら亭くずです。
最近、寝ても寝ても寝足りない気がするんです。助けてください。

それはそうと、本日11月10日、恒例となりました八幡杜の館寄席を行いました


○八幡杜の館寄席

番組

「開口一番」  桂友楽

「牛ほめ」  八幡亭ゆうま

リレー落語「金明竹」  八幡亭ひろちゃん & 升万楼ビスコ

「石一つ」  愛詩亭朝大

仲入り

「転失気」  鍬菜乃くいな

「饅頭こわい」  八幡亭タッカー・まつお

「つる」  八幡亭しゅりりん

「一目上がり」  昇舎かっ太

「たいこ腹」  ふじら亭くず


三年前に始まった八幡杜の館寄席も、今回で7回目を迎えました
小学生が4人、大学生が4人、OBが2人というラインナップでした

このために、全4回の練習会と青葉区民まつりでの展示をしてきた子ども達
今回も準備万端で臨んだため、高座での姿も見事なものでした
回を重ねるごとに上達しているのがよくわかり、我々も嬉しい限りです

さらに今回は東北大落研のOBから、おなじみの桂友楽さん、
そして東京からいらした愛詩亭朝大さんに出演していただきました
二人とも私たちより五十も上の、東北大落研草創期から活躍されてる大先輩です

我々大学生も、パワフルな小学生やベテランのOBに負けてられませんね
私もこのたび、僭越ながらトリを務めさせていただきました
大先輩のお二方を差し置いてのトリという、とても恐れ多い仕事でしたが
今回の高座を、十分に楽しむことができたように感じます

や現役部員、大先輩、そして未来の後輩?達が同じ高座に上がれるというのが、この八幡杜の館寄席の良さであると私は思います。これからもこの伝統を大切にしていきたいですね。

次回の杜の館は3月に開催予定です。次回もどうぞよろしくお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク