第131回古典落語発表会を終えて

ちゃんぷる~です。

今日で10月も最後ですね。29日の発表会にお越しいただいた方、どうもありがとうございました。特に、若い方に多くお越しいただき、私自身驚いております。
今年の発表会は、会場予約の都合もあって、通例の土曜日とは異なる日に行っていることが多いのですが、だからこそ、新しいお客様にお会いできていたならうれしい限りです。

終えてみて、最近の発表会はやや時間が短い傾向があった分、今回はよりしっかり落語をさせていただけたかもしれません。反面、仲入りまでが長すぎたかなとも感じられます(←原因は、最長の落語をやった私のせい)。運営に関しても、より良いものを提供できるように工夫してまいります。

出演者は、落語を通して色々考えるところがあったようです。


11月に入りまして、3・4・5日と大学祭での発表、12月3日には東北学院大学との合同発表会となっております。
どちらも入場無料ですので、お気軽にお越しください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

積極的に…

>大介さん

1年生も全員発表会に出演したということで、これからは、出前にも積極的に出演して、多くの経験を積んでいってください。

第131回古典落語発表会を終えて

お越しいただいたお客様、本当にありがとうございました。
高座に上がるのは初めて・・・ということもあり、極度の緊張の中人格崩壊寸前でした(笑)
若いお客様のうち7名は知り合い・・・という緊張を助長するようなシチュエーションでしたが、足が痺れて立てなくなるということは避けられたので、ホッとしています。
これからは場数を踏んで、雰囲気に慣れるように頑張ります。
みなさん、お疲れさまでした☆
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク