留学生の前で一席

またまた暇楽家十三です。

本日三限に東北大学川内北キャンパスC405教室にて、留学生さん達の前で一席演じました。
演目は「悋気の独楽」でしたが、始まる前に粗筋を英語で解説。
授業の1コーナーに、とのことなので、旦さんはfather、おかみさんはmother、お手掛けはんはlover、丁稚に至ってはpart-time job worker but childといった具合で簡単に。
かといって、今シーズン?から日本に来た方たちに、大阪弁、しかも昔の大阪弁で演ったので、笑いの反応はほとんどありませんでしたが、粗筋を解説しただけに表情やしぐさは楽しんでいただけたようです。

暇楽家十三 悋気の独楽

英語落語もいつか演らねば・・・と思いつつも、なかなか覚えられないので手を出しては中断をしている十三でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク