第9回八幡杜の館寄席

火炙鶏です。まだ記事にされていない第9回八幡杜の館寄席について報告します。

第9回八幡杜の館寄席
日時:11月9日(土)
場所:八幡杜の館

「口上」桂友楽
「小咄」八幡亭新人
「小咄」八幡亭新人
「小咄」八幡亭新人
「強情灸」首永亭黄凜
「みそ豆」八幡亭なっくん
「子ほめ」八幡亭かりん
「リレー落語・道具屋」八幡亭ひろちゃん、眠ヰ家あくび
「やかん」沙多亭内人
 お仲入り
「親の顔」歩四三亭七五六
「権兵衛狸」八幡亭ゆうま
「ちりとてちん」八幡亭しゅりりん
「悋気の独楽」暇楽家十三
「支倉常長伝」桂友楽

今回の杜の館寄席では、また新たに3人のメンバーを迎えることになりました。
経験者の小学生は人前で話すのにかなり慣れてきているように感じます。
練習会に参加している学生のメンバーがガラッと変わりました。
去年の練習会に少しだけ参加した時、はしゃいでしまう子どもが目立ち不安でしたが、今年に入って落ち着きを見せてくれる子もいました。子ども同士でお互いの落語について指摘し合っているのもいいことだと思いました。
出前で小学校に行って落語を見せても真面目に聞いてくれる子が少ない年代の子どもにに落語を指導するというのは難しいことだと思っていましたが、ほとんどの子が真剣に練習をしていて感動しました。
私が落語を教える担当になった子どもは、自分が一番最初に覚えた落語をすることになっていて、教えるのが比較的楽でしたが、自身がやったことのない話を一から教えなければならない人もいて、結構大変だったようです。
本番はお客さんがたくさんいらっしゃってくださり、子ども達の上達を目で感じてくださった方が多かったと思います。本番がうまくいって良かったです。3月の八幡杜の館寄席もいいものにしようと思います。

八幡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク