『広報多賀城 平成26年8月号』に掲載されました

インターンシップのために奥羽越学生落語会の出場を辞退したのに、面接で落ちてしまいました。悔しいのでその日は帰省しようと思います。三年の暇楽家十三です。

さて、6月29日に多賀城・大代地区公民館の「落語講座」という企画にお邪魔しました。
その模様が、『広報多賀城 平成26年8月号』に掲載されました!



ネットでも見られます。
このページから http://www.city.tagajo.miyagi.jp/sisei/kouhou/kouhousi/#201408
「まちかどニュース (2ページ) (PDF形式 1,064KB)」をクリック!

探すのが面倒な方はこちらから。PDFで開きます。
http://www.city.tagajo.miyagi.jp/sisei/kouhou/kouhousi/2014/08-07.pdf





写真に写っているのは僕です。
紋付袴は久しぶりでしたが、ようやく何も見ずに紐を結べるようになりました。
お血脈については、会場の空気を読みながら時事ネタをたっぷり仕込めるので、やっていて楽しいです。
あくまでも落語、地噺なので、漫談にならないようには気をつけています。そこら辺が難しいところでしょうか。


奥羽越学生落語会以降、ありがたいことにメディアの掲載が増えたように思います。
大学からの様々な表彰もあり、注目度が高まっている(?)のでしょうか。良い傾向にあると思います。
ただ、その注目度に見合った稽古をしている部員は片手で数えられるほどという…
部員が増加傾向にあるのに、です。 まだまだ安心できません。

多賀城広報誌2014.08
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク