広瀬文化センターでの落語ワークショップ

どうもこんばんは、性懲りもなく落単の危機に直面している山舎梵泰改め広瀬川花石(ひろせがわ かせき)でございます。
大変遅くなりましたが、先日5日のワークショップのお手伝いをやらせて頂きましたので報告します。

とき : 7月5日(日) 10:00~12:00
ところ: 広瀬文化センター
内容: 桂扇生師匠による小中学生向け落語ワークショップの手伝い

落語って何?というごく基本的なところから始まり、最後には簡単な落語を覚えて披露してもらうといった、扇生師匠の小中学生向けのワークショップ。子供向けとはいえ内容は本格的です。お手伝いの身ながら大いに勉強させていただきました・・・
そして午後は師匠の「アンデルセン落語」を拝見しました。アンデルセン童話と落語という一見相容れない両者の世界が絶妙にマッチした見応えのあるお話で、時間も忘れて楽しんでしまいました。
なんでも3年前から毎年この時期に愛子に来て落語を演じていらっしゃっているとのこと。「アンデルセン落語」、一見の価値ありですよ!
扇生師匠、誠にありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク