【復活】第十一回 八幡杜の館寄席

今日大学の講義のためにちょっぴり早く教室で待っていたら、教授が遅刻、走りながら教室に入ってきました。まさに「師走」。大学教授とは忙しいのでしょうか。宇都宮まさしです。

さて10月24日に開かれた第十一回 八幡杜の館寄席の報告です。光陰矢の如しですねえ、なんだかすっかり昔のことみたいに感じます。ブログはちゃっちゃと書くべきですね!ごめんなさい!

hachiman_bira.png


演目

「壺算」     太楼手羽先
「元犬」     堂下乃かな
「真田小僧」  宇都宮まさし
「ちりとてちん」 勧舎甘激
~仲入り~
「風呂敷」   印亭冗ん寿
「花筏」    迷探亭コナソ
「カラオケ病院」桂友楽


最近はブログを書くときに演者の写真もアップすることを信条にしてるのですが自分も演者で出てたので写真を撮る暇がありませんでした。ごめんなさい。

八幡杜の館、街づくり協議会、青葉区役所の方々の協力のおかげで開催までこぎつけることが出来ました。
町内の方が「落語会を開いてほしい」と要望を出していただいたことが杜の館寄席復活の契機になったと伺っています。我々にとっても、地元のお客さんのおかげで落研の活動ができるのだと特に強く感じるいい機会になりました。今後も続いていけばいいなあ。



S__8159238.jpg

この写真は告知の時にも上げたような上げないような。

お寒いのでお体にお気をつけて、では。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク