新春初笑い~学生生活最後の出前~

またもや、4年の暇楽家十三です。
出前のご報告です。



新春初笑い
2016年1月9日 @エバーグリーンシティ寺岡にて

「読書の時間」相韻舎対韻
「真景累ヶ淵より~豊志賀の死・お久殺し~」暇楽家十三



最近は本寸法の演り方に面白さを感じています。
といっても、脱線が多かったりしてグズグズですが…。

終演後には、会場より大きな花束を頂きました。
また、熱心な落語ファンのお客様にはコーヒーをご馳走になり、歓談させていただきました。
なんでも、OBの友楽さんの古くからのご友人だとか。
ご縁がありましたら、またお会いしたいなと思える素敵な方でした。



私の学生落語家としての出張落語(出前落語)は、これでお終いです。
年間に約50~70席も高座に上がり続けられたのも、一重にお呼び下さった皆さまのおかげです。
私の高座のほとんどが出張落語でした。ありがとうございました。

落語はどこかで続けたいなと考えています。
また暇楽家十三が見たい!とお思いの方は、現役生を通じてご連絡をください。
ご縁がありましたら、またどこかでお会いしましょう。



また、東北大落研の歴史はまだまだ続きます。
後輩たち現役部員への変わらぬご贔屓をお願い申し上げます。


P.S.
エバーグリーンシティ寺岡さまの公式HPにも掲載していただいております。
以下は抜粋になります。( http://www.evergreen-city.jp/ )
「いつものコンサートとは違い、一度聞いてみたい、といったご希望を持たれている方も多く、当日は多くの方にご参加頂きました。
お正月早々楽しいお話に思わず声を出して笑う姿も見られました。」とのこと。
ありがとうございます。

img740_DSC01502.jpg
img741_DSC01516.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク