出前報告 作並温泉岩松旅館

「絶景かなぁ!絶景かな!」
どうも。叶思家 彗です。石川五右衛門南禅寺桜門五三桐でスタートしてみました。
さて、もう七月に入り蒸し暑くなってきましたね。この間国際センターで餃子フェスティバルが開催されていて、落研の仲間と行こうと約束したんですが、私が当日寝坊しまして待ちぼうけを食らわしてしまいました。やはり目覚まし時計5個じゃ足りないようです。
最近の目覚まし時計は進化してるみたいで目覚ましを手首に巻いておいて起きる時間になると電気ショックを食らわせて無理矢理起こすそうです。それもはや拷問じゃねーか((´・ω・`;))拷問と言えば石川五右衛門。通行人にのこで首を切られたり、油風呂でにられたりといったい何をやったらそんなにボコボコにされるのか・・・。ジャイアンでもさすがにここまではしないでしょうに。それにお釜で煮られたから落語ではオカマにされたりとなかなかに不憫なひとなんです。

それでは出前報告を

<場所>作並温泉岩松旅館
<とき> 7月1日(土)

<演目>

天派亭来々  「時そば」
叶思家 彗  「お血脈」


S_6322245986301.jpg


今回こちらでは初めて落語を披露させていただいたんですが、お客様にも笑っていただけてとても楽しく落語をすることができまし
た。落語終了後は夕食をごちそうになり、温泉も堪能できて本当にステキでした(* ´ ▽ ` *)

こうして新しいご縁ができるのは落語研究部にとってありがたいことです。もっとご縁が広がるように頑張っていこうと思います。
というわけで今回はまじめに締めてみました( ^ω^ )
飛べないけれどこれにてドローンっ!なんちって(終)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク