かけた力の分だけお楽しみ

ちゃんぷる~です。
三本松市民センターでの「トークの達人」という出前が今回で3回目=最終回となりました。

私は、事前にみんなで出来るゲームを作っていきまして、やってもらいました。

簡単な概要は、3つのお店のシフトを決めるもので、たくさんのヒントとコミュニケーションによって解決していくものです。
一人でやると簡単なんですが、大勢でやるからこそ面白くて、勉強になるわけです。
気に入っていただけたようで、希望者にはプレゼントすることになりました。市民センターでも活用していただければ、製作者冥利に尽きます。

後は、自分の失敗談についてのトーク。なかなか難しくて話しにくいお題でしたが、頑張って語ってくれてありがたかったです。

最後に簡単な感想を聞き、おまけで私が用意した資料で「自己開示」についてお話させていただきました。

時間をオーバーしてしまいましたが、付き合っていただきありがとうございました。


市民センターの方でも、より多くの方に興味を持って利用していただくための取り組みをなさっていて、その重責を担わせていただき感謝です。なかなか、このような講演の機会はないですから、私を含め参加した部員は勉強になったと思います。


追伸:4年在籍して、初めてずっと本名で話をしたのではないかと
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク