FC2ブログ

出前報告:宮城県農業高校自啓寮

こんにちは!安全亭番頭です!!

今回の出前に行かせていただいてから2週間経ってのブログ投稿。宮城県農業高校自啓寮関係者の皆様、そして私のブログを大変心待ちにしている両親、申し訳ございません。
なぜこんなにも遅れたかというと原因は1つです。


テストだ!!!


最近はは明くる日も明くる日も息をするかのようにテストを受けていました。さて、今学期は何単位落とすのか。私の落単を誰よりも喜ぶ鉄乃多々良くんはきっと狂喜乱舞することでしょう。
そもそも単位取得のボーダーが6割というのはあまりにも高くないでしょうか。高校時代を振り返ってみれば赤点のボーダーはだいたい3割でした。当時から赤点すれすれの私には6割の壁は高すぎて乗り越えるどころか掴むこともできません。
というダメ大学生の独り言でした。出前報告します。


<日時>
2020年1月15日(水)
<場所>
宮城県農業高校自啓寮
<演者・演目>
安全亭番頭「たらちね」
走励家メロス「長屋の花見」
我捨臥舎ぽん「鈴ヶ森」

2020012914480988a.jpg

司会の高校生から抱腹絶倒するとの宣言を受けて始まった今回の落語鑑賞会、その上がりまくったハードルを私はトップバッターとして乗り越えたというよりは踏み倒していきました。

202001291456127d5.jpg

メロスさんは鉄板の枕であるオープンキャンパスで出会った女子高生との話をして大爆笑。その後の本編でも終始笑いをとっていました。会場へのいじりは見習っていきたいですね。

20200129145643a37.jpg

トリはぽんさん。鈴ヶ森という話を初めて聞いたのですが非常に面白かったです。私も高校生と一緒に抱腹絶倒してしまいました。最後の質問コーナーでも高校時代はガシャポン部だったという衝撃告白で会場を盛り上げていました。

202001291514421d5.jpg

最後に載せたのは寮の方からいただいた夕食です。ゆかりごはんに、ちゃんぽんとボリューム満点の食事、ご馳走さまでした。とても美味しいかったです!ごはんの少し乾いた感じがたまらなく美味しく給食の懐かしさを肌で感じました。
食事も含めて寮の方々には非常に手厚くもてなしてもらいました。特に嬉しかったのはどこに行っても私たちの名前を知ってくれていることです!自分が有名人なのかと思ってしまいましたね。住みたい寮ランキングが存在するならば間違いなくここは1位でしょう!
そして高校生の前で落語をするのは私たちにとっても貴重な体験でフレッシュなパワーをたっぷり受けました。本当にありがとうございます!個人的にシュールな開会宣言と閉会宣言はツボでした。

高校生活、存分に楽しんでください!さよなら!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク