FC2ブログ

出前報告:高砂老人福祉センター「認知症カフェ」にて

ども、水亭稔保(すいていねんぽう)です。いよいよ家から出たくないし出ない方が絶対に良いので出前報告です。
あの、ぼくのこの高座名って、野球からとってるんですよ。あんまり説明するのも野暮だし、年度末に自己紹介ってタイミングどうかしてると思いますけど、いや、あの…プロ野球が始まらないんですよ。かつてない危機です。数少ない落研野球ファンも悲嘆にくれています。

こういう世の中ですから、東北大落研にも出前のご依頼があまり来ていない状況にあります。3月の出前はそのほとんどが中止か延期となってしまったのが現状です。しかも今は部としての活動すらできない状態にあります。つらいですが、仕方のないことです。今は落ち着くまで待つしかありませんね。もう少ししたら、きっとまた落語もできると思います。そういうわけで、ぼくとしては今年度最後の出前報告です。


■時
令和2年2月15日(土) 14:15〜15:00
■場所
高砂老人福祉センター
■演者・演目
水亭稔保「親子酒」

監督!ねんぽーくんが1年生のくせにまた1人で出前落語に行っているでやんす!これはどういうことでやんすか?!

理由は簡単です。この日は別の場所でも出前があったからです。ここです。泉図書館で同期の舞刀さんの初出前で、しかも会場には演者が3人もいてキャッキャウフフしてるんだろうなぁと思いながらぼくは1人でこっちに来ました。べっ別にさみしくなんかないんだからね!!

(今回も写真はありません。ファンの方ごめんなさいね。)

この日は会場が既にあったまっていて、ぼくも自分のペースでなかなかの落語ができたかな、という感じでした。タイトルにもある通り、「認知症カフェ」ということで認知症をテーマとした講演の後にぼくの出番が来たのですが、落語の後はなぜか流れで質問コーナーになってしまい…彼女はいますかとかどうやって勉強したんですかとかなんで落語してるのとか色々なことを質問していただきました。河北新報の記者みたいな鋭い質問も多く、この方たちは認知症にはしばらく心配しなくても良いのでは…?と思うほどでした。それくらい会話がキレキレでした。

今回の依頼主さんは4年ほど前にも別の場所で出前依頼をしてくださったんだとか。ぼくは1年生だから当時の先輩のことは分からないけれど、その時好印象だったために今回呼んでいただけたようでした。こうやって後輩へのバトンを繋げられるようぼくもこれから1つ1つの出前を大切にしないと、と改めて感じました。また何かあれば、ご依頼よろしくお願いします。



やった!!!!書き終わったぞ!!!!!!勝ったんだ!!!!!!うおおおお!!!!!!!!

あ、そういえば4月に京樹さんから川内部長を引き継ぐのは実はぼくです。
残念でした!また来年!!若返り失敗!!!
不真面目な人間ですがそれなりに頑張るので来年度もよろしくお願いします。

と、いうわけで今回はこの辺でお別れです。
お相手は、水亭稔保でした!
次回も、稔り豊かな出前になりますよーに!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

落研の愉快な仲間たち

Author:落研の愉快な仲間たち

公式ホームページはこちら

Twitter
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク